コンテンツの本文へ移動する
南魚沼市
ふりがなをつける 読み上げる
文字サイズ
閉じる
小さく 標準 大きく
背景色
ホーム仕事・産業入札・契約電子入札電子入札に関するお知らせ・注意事項
ホームこんなとき入札・契約電子入札に関するお知らせ・注意事項

電子入札に関するお知らせ・注意事項

掲載日:令和4年7月7日更新

電子入札に関するお知らせと注意事項

入札公告・入札結果等の紙による公表の廃止(令和4年8月)

電子入札の際の入札公告や入札結果等の情報については、新潟県入札情報サービスへの掲載に加え、これまで、本庁舎財政課前でも紙により掲示していたところですが、平成25年12月の電子入札導入から相当期間が経過したことなどを踏まえて、紙による公表を廃止することとします。

対象範囲と公表方法

  • 対象案件:電子入札システムを利用して行う建設工事、建設コンサルタント等業務に係る入札
  • 対象情報:入札公告、入札結果、当該工事などに関する設計図書

これらの情報の公表は、原則として新潟県入札情報サービスのみで行います。
ただし、添付ファイルの容量等の事情や通信障害その他の理由により入札情報サービスへの掲載が行えない場合は、紙により公表します。

適用日

令和4年8月1日以降に公表する入札案件から

その他

入札後の公表設計書については、これまでどおり財政課前で紙による閲覧となります。
紙入札の場合(特定JVを参加要件とする案件など)の入札公告などの情報は、南魚沼市ウェブサイトに掲載します。

質疑回答の確認方法について(令和4年5月からメール回答廃止)

各入札案件に対する質疑事項が提出された際の回答については、これまで、新潟県入札情報サービスに掲載するとともに、入札参加申込者宛てにメールでもお知らせしてきましたが、今後はメールによる回答を省略します。
メール回答については、電子入札システム導入初期の受注者へのサポートとして実施したものですが、受注者においてシステム操作や閲覧方法が定着してきたことから廃止します。ご理解をお願いします。
令和4年5月1日以降に公告する電子入札案件については、入札公告文に示す質疑回答方法のとおりとなります。
入札参加者は質疑回答期日以降に、入札情報サービスにて質疑回答の有無と内容をご確認くださいますようお願いします。

入札情報サービスで掲載する「工種または業種」の表記について

「下水道工事」、「水道工事」、「浄化槽工事」は、「土木一式工事」と表示します。

電子入札システムでは、上記工種の設定が無いため、システム上では表示ができません。
このため、入札情報サービス上は「土木一式工事」として分類し、公告文の中で、具体的な入札参加資格の内容について表示します。

また、大規模な配管工事や受電設備工事を伴わない単純な空調設備(エアコン)工事は、入札参加資格工種を管工事と電気工事の両方としますが、入札情報サービス上は2種類の工種を表示できないため、原則として「電気工事」に分類します。

カテゴリー