コンテンツの本文へ移動する
南魚沼市
ふりがなをつける 読み上げる
文字サイズ
閉じる
小さく 標準 大きく
背景色
ホーム健康・福祉健康・医療医療施設休日・夜間救急

休日・夜間救急

掲載日:令和4年1月26日更新

休日・夜間救急のかかり方

1 電話をかける(電話のかけまちがいにご注意ください)

次の病院に電話で症状を伝えてください。重症(意識がないなど)の場合は119番で救急車を呼んでください。

南魚沼市民病院

  • 電話番号:025-788-1222
  • 所在地:南魚沼市六日町2643番地1

魚沼基幹病院

  • 電話番号:025-777-3200
  • 所在地:南魚沼市浦佐4132番地

斎藤記念病院(脳神経外科救急)

  • 電話番号:025-773-5111
  • 所在地:南魚沼市欠ノ上478番地2

2 電話の指示に従って受診する

  • スタッフの状況や症状などに応じて、他の医療機関を案内する場合があります。
  • 緊急度や重症度の高い順に対応するため、待ち時間が長くなる場合があります。
  • 休日や夜間は検査や人員体制が十分ではありません。できるだけ通常の診療時間内に受診してください。

病院へ行く?救急車を呼ぶ?迷ったら

夜間に具合が悪くなったとき(発熱、頭痛、おう吐、下痢、けがなど)にご利用ください。

新潟県救急医療電話相談

電話番号:025-284-7119(#7119でも可)

受付時間:19時~翌朝8時(毎日)

対象:15歳以上

新潟県小児救急医療電話相談

電話番号:025-288-2525(#8000でも可)

受付時間:19時~翌朝8時(毎日)

対象:15歳未満

 

新型コロナウイルスに関する相談

受付時間:毎日24時間対応

電話番号:025-256-8275

医療機関の適切な利用に協力ください

通常の診療時間内は医師だけでなく、看護師や検査技師、薬剤師などのスタッフがそろっているので、検査や投薬などがスムーズに受けられます。できるだけ通常の時間内に受診しましょう。

かかりつけ医を持ちましょう

医療や健康のことを気軽に相談できる「かかりつけ医」を持ちましょう。病状に応じて適切な医療機関に紹介してもらえるので、いざというときも安心です。

「うおぬま・米ねっと」に加入すると救急搬送時にも役立ちます

「うおぬま・米ねっと」は、診療情報を共有する仕組みです。

救急搬送時に「うおぬま・米ねっと」に加入していれば、患者情報を救急車から病院に伝えることで、救急車の到着前に病院で過去の診療情報を参照できるので、迅速に適切な処置を開始することができます。

利用料は無料ですが、事前に申込みが必要です。

うおぬま・米ねっとに関する問合せ先

NPO法人魚沼地域医療連携ネットワーク協議会(うおぬま・米ねっと)事務局

  • 住所:〒949-7302南魚沼市浦佐4132番地魚沼基幹病院内
  • 電話番号 025-788-0485

うおぬま・米ねっとウェブサイト

カテゴリー