越後上布体験講座(定員に達しました)

平成30年1月22日更新

重要無形文化財・ユネスコ無形文化遺産『小千谷縮・越後上布』の技術にふれる1日

「小千谷縮・越後上布」は、昭和30年(1955)に国の重要無形文化財に指定され、平成21年(2009)にユネスコ無形文化遺産リストに記載された日本のみならず世界に認められた麻織物の製作技術です。

この越後上布は通気性に富み、「シャリ感」と呼ばれる独特の着心地で、夏用の最高級麻織物として知られています。

夏用着物の素材である越後上布ですが、その製作は主に冬期間に行われます。これは、原料の「苧麻(ちょま)」は乾燥に非常に弱く、湿度が低いと扱いが非常に難しいのですが、南魚沼の冬は雪が多く降ることで湿度が高く保たれており、苧麻に適した環境になるからです。

南魚沼の雪国の風土と麻糸の特質が合わさったことで生まれ、受け継がれてきた越後上布の技術を製作に携わる技術者から直接見学、体験でき、指導も受けることができる他にはない講座です。

国指定重要無形文化財・ユネスコ無形文化遺産の「技」の世界を体験しましょう。

越後上布体験講座チラシ

越後上布体験講座 内容

越後上布の歴史や製作技術などについてのDVD鑑賞と講義

越後上布についての学習会の写真

塩沢織物の展示

越後上布をはじめ、塩沢紬・本塩沢・夏塩沢など塩沢産の織物を展示します。

「小千谷縮・越後上布」の各種技術・行程の見学・体験

糸づくり体験

糸を作る工程の「苧績(おう)み」

絣くびり

絣くびり体験

模様をつける工程の「絣(かすり)くびり」

のべの実演

必要な糸の長さを測る工程の「伸べ」

糊付け体験

糸を扱いやすいようにする工程の「糸の糊付け」

いざり機の実演

織りの作業である「いざり機織り」

越後上布の雪ざらし体験

雪さらしの様子

雪さらしの体験

越後上布体験講座 概要

日時

平成30年3月4日(日曜日)10時00分~15時00分

受付は9時30分~10時00分

日程

  • 9時30分~10時00分:受付(塩沢織物会館)
  • 10時00分~12時00分:越後上布についての学習会、各種技術の見学・体験(塩沢織物会館)
  • 12時15分~13時00分:昼食(へぎそばと天ぷらのセット)
  • 13時20分~14時20分:雪ざらし体験(塩沢中学校グラウンド)
  • 14時30分~15時00分:質疑応答(塩沢織物会館)
  • 詳しい日程や持ち物などは申込み後に、ご案内を郵送します。

受付・体験会場

受付・集合場所…塩沢織物会館(〒949-6435新潟県南魚沼市目来田107-1)

アクセス

  • 電車の場合…JR上越線「塩沢駅」より徒歩15分(当日は塩沢駅から会場までの無料送迎バスがあります)
  • 車の場合

(東京方面から)関越自動車道 塩沢石打ICより国道17号線経由で、北へ約10分

(新潟方面から)関越自動車道 六日町ICより国道17号線経由で、南へ約20分。

定員

50人

  • 1月22日(月曜日)現在、申込者数が定員に達しましたのでキャンセル待ちでの申込みです。
  • グループで申込みの場合は、1グループにつき5人までです。

参加費

一般3,000円、中学生・小学生1,500円(体験料・昼食費などを含む)

申込期間

平成30年1月22日(月曜日)~2月15日(木曜日)

 申込方法

下記申込先に、電話・ファックス・メールのいずれかで、お申し込みください。

ファックス・メールで申込みの場合は、下記の参加申込み用紙をご利用ください。

申込先

南魚沼市教育委員会 社会教育課 文化振興課係

電話:025-773-3756

ファックス:025-772-8161

メール:bunka@city.minamiuonuma.lg.jp

参加申込み用紙

越後上布体験講座参加申込み用紙(Word形式) (WORD:42KB)

越後上布体験講座参加申込み用紙(PDF形式) (PDF:98.4KB)

参加申込み用紙がご覧になれない場合は、氏名・住所・電話番号を明記して送信してください。

備考・注意

越後上布体験講座は社会教育事業であり、観光を目的としたツアーではありません。

雪ざらしのみの見学・写真撮影希望者向けの雪ざらし実演について

雪晒しの様子

雪ざらしのみの見学・写真撮影希望者を対象に、越後上布体験講座の時間外で雪ざらしの実演を行います。

この実演への参加は事前申込み不要ですので、当日時間までに会場におこしいただき、受付テント係員にお声かけください。

雪ざらし実演日時

日時:平成30年3月4日(日曜日)

午前の部:11時00分~12時00分

午後の部:14時30分~15時00分

雪ざらし実演会場

塩沢中学校グラウンド(住所:南魚沼市中778-1)

注意

塩沢中学校への直接のお問合せはご遠慮ください。

一般社団法人 南魚沼市観光協会では雪ざらしが見学できるツアーを開催します。

一般社団法人 南魚沼市観光協会では、毎年3月3日に浦佐普光寺毘沙門堂で行われる奇祭「裸押合大祭(国選択無形民俗文化財)」と、「越後上布の雪ざらし」を見学できる1泊2日のツアーを開催します。

詳しくは、一般社団法人 南魚沼市観光協会へお問い合わせください。

一般社団法人 南魚沼市観光協会 連絡先

電話:025-783-3377

ファックス:025-783-3388

一般社団法人南魚沼市観光協会ホームページ「えちご南魚沼いいとこ自慢」

浦佐毘沙門堂裸押合大祭

地図情報

関連ページ

越後上布(えちごじょうふ)

ユネスコ無形文化遺産「小千谷縮・越後上布」

南魚沼市の国指定文化財

問合せ
教育委員会 社会教育課 文化振興係

〒949-6680 新潟県南魚沼市六日町865番地
電話:025-773-3756
ファックス:025-772-8161

メールでのお問合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。