更生医療

掲載日:平成28年6月10日更新

対象者

身体障がい者手帳の所持者(18歳未満の児童は、育成医療になります)

内容

身体障がい者の日常生活を容易にし、職業能力を増進するため、その障がいの除去や軽減を目的とし、必要な医療を給付します。(指定医療機関での医療に限ります)

  1. 視覚障がい:角膜移植術、白内障手術など
  2. 聴覚平衡機能障がい:外耳道形成術、鼓膜穿孔閉鎖術など
  3. 音声・言語・そしゃく機能障がい:歯科矯正術、口蓋裂に対する手術など
  4. 肢体不自由:人工関節置換術など
  5. 中枢神経脳神経:脳シャント、脊髄形成術
  6. 心臓機能障がい:ペースメーカー埋め込み術、人工弁置換術など
  7. 腎臓機能障がい:人工透析療法、腎移植術など
  8. 小腸機能障がい:中心静脈栄養法
  9. 肝臓機能障がい:肝臓移植術、肝臓移植術後の抗免疫療法
  10. 免疫機能障がい:抗HIV療法、免疫調節療法など

手続きに必要なもの

  • 自立支援医療費(更生医療)支給認定申請書
  • 自立支援医療(更生医療)意見書(指定医療機関の担当医が記入したもの)
  • 市町村民税額などが確認できる書類(受診者と同じ医療保険加入者のもの)
  • 医療保険証(国民健康保険加入者の場合は世帯全員、健康保険の場合は受診者と被保険者)
  • マイナンバー(国民健康保険加入者の場合は世帯全員、健康保険の場合は受診者と被保険者)
  • 印鑑(申請書を申請者本人が記入、署名する場合は不要)

関連リンク

障がい福祉関係申請書

問合せ
福祉保健部 福祉課 障がい福祉係

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6667
ファックス:025-773-6723

メールでのお問合せはこちら