民生委員・児童委員の活動

掲載日:平成30年7月2日更新

民生委員・児童委員の活動を紹介

民生委員・児童委員が高齢者の見守り活動をしていることは広く知られています。そのほかにも子育て支援など、地域の福祉推進のためにさまざまな活動をしています。

要配慮世帯の防火点検への同行

秋の火災予防運動の一環として、65歳以上の高齢者一人暮らし宅など、約10件を消防署職員と女性消防団員、担当地区の民生委員・児童委員が訪問し、住宅火災報知器の点検などを行う、「要配慮世帯の防火点検」が実施されました。

訪問の様子(消防署職員と女性消防団員、担当地区の民生委員・児童委員)

訪問の様子(消防署職員と女性消防団員、担当地区の民生委員・児童委員)

 

地域の子どもたちを守る活動

民生委員は児童委員を兼ねるとされており、地域の子どもたちの安全を守る活動も行っています。子どもたちが交通事故や犯罪被害に巻き込まれないよう、登校時の見守りや通学路のパトロールを行うなど、子育てを応援する活動にも取り組んでいます。

塩沢地区活動写真

登校時の見守り活動の様子(地域の子どもたちと一緒に登校する担当地区の民生委員・児童委員)

塩沢地区活動写真

スクールガードと連携した活動の様子(通学路の危険個所での活動)

塩沢地区活動写真

登校時の見守り活動の様子(通過車両に注意喚起する担当地区の民生委員・児童委員)

研修会などへの参加

民生委員・児童委員の職務を行ううえで必要な知識や技術を習得することも、民生委員・児童委員の大切な活動のひとつです。定期的に開催される総会や各種研修会などへ積極的に参加し、資質向上に取り組んでいます。

niigatakentaikai1

民生委員制度創設100周年を記念して開催された新潟県民生委員児童委員大会での様子

sikyogikaisoukai2

年に一度開催される南魚沼市民生委員児童委員協議会総会での様子

kantou3

関東ブロック活動研究協議会での様子

福祉に関する悩みごと相談

みなさんのお住まいの地域にも、頼りになる民生委員・児童委員がいます。日々の暮らしの中で困ったり悩んだりしたことを相談できる相手のひとりです。地域住民の一員としてみなさんと一緒のまちで生活しながら、みなさんの立場に立って心配ごとや困りごとを解決するお手伝いをしています。

民生委員・児童委員は厚生労働大臣から委嘱され、ボランティアとして活動しています。

民生委員・児童委員には守秘義務があり、みなさんの秘密は必ず守りますのでご安心ください。

南魚沼市民生委員児童委員協議会

南魚沼市の民生委員・児童委員については、下記の南魚沼市民生委員児童委員協議会ページをご覧ください。

南魚沼市民生委員児童委員協議会

問合せ
福祉保健部 福祉課 高齢福祉係

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6667
ファックス:025-773-6723

メールでのお問合せはこちら