子どもの医療費助成

掲載日:平成27年5月12日更新

0歳児から中学校卒業までの子どもにかかる保険適用分医療費の自己負担分のうち、一部負担金を超える額、または全額を助成します。(入院、通院とも)

助成を受けるには「子ども医療費受給者証」が必要です。

(イラスト)お医者さんで診察を受ける子ども

助成対象者

市内在住の0歳児から中学校3年生が対象です。

助成内容 入院医療費・通院医療費とも

  • 0歳児~4歳児(産まれた日から5歳に達する月の月末まで):保険適用分医療費の自己負担分すべてを助成します。
  • 5歳児~中学校卒業まで:保険適用分医療費の自己負担分のうち、一部負担金を引いた残りを助成します。

一部負担金

  • 通院1回あたり530円(同じ病院・同じ診療科で月4回まで負担、5回目からは負担なし)
  • 入院1日あたり1,200円

注意:交通事故などの第三者行為、および保育園・小学校・中学校内で生じたケガなどで、独立行政法人日本スポーツ振興センター災害共済給付金の対象となる場合は、子どもの医療費助成の対象外です。この場合に、受診して助成を受けた場合には、返還していただきますのでご注意ください。

受給者証の交付申請

受給者証の交付を受けるには、市に申請が必要です。

お持ちいただくもの

  • 子どもの健康保険証(あるいは、子どもが扶養に入る予定となっている保護者の健康保険証)
  • 印鑑

病院や調剤薬局の窓口

病院の窓口では、「子ども医療費受給者証」「健康保険証」を提示して、必要に応じて一部負担金(一部負担金に満たない場合はその金額)をお支払いください。

調剤薬局の窓口では、「子ども医療費受給者証」「健康保険証」を提示していただくと、保険適用分は無料となります。

(新潟県内の医療機関に限ります)

還付請求

県外の病院で受診したなどの理由で、受給者証での助成を受けられなかった場合は、下記の物をお持ちいただき、各庁舎の窓口で還付の請求手続きを行ってください。

お持ちいただくもの

  • 医療機関からの領収書(保険点数が明記されたもの)
  • お子さんの健康保険証
  • 子ども医療費受給者証
  • 振込希望の口座番号がわかるもの(受給者名義のもの)
  • 印鑑

各種申請・還付請求の窓口

  • 本庁舎:子育て支援課
  • 大和庁舎:大和市民センター 大和市民班
  • 塩沢庁舎:塩沢市民センター 塩沢市民班

医療費の請求は、診療を受けた月の末日から6か月以内です。お早めに申請ください。

また、住所や子どもの保険証が変更になった場合も、お早めに申請してください。

問合せ
福祉保健部 子育て支援課 こども家庭支援班

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6822
ファックス:025-773-6724

メールでのお問合せはこちら