人権啓発キャラバン学校訪問in大巻小学校

更新日:平成29年10月3日

9月26日(火曜日)人権啓発キャラバン隊が大巻小学校を訪問

人権啓発キャラバンとは、人権擁護委員、新潟県人権啓発室職員が、キャラバン隊となり県内各地の小学校などを訪問し、児童たちと一緒に人権意識の普及、高揚を目的とした啓発活動です。

今回のシナリオ

新潟県民の優しい心、正しい心、思いやる心を育んできた「人権ハート(3つの心の象徴)」が、いじめや差別、自然破壊で調和がとれなくなり壊れてしまいました。

壊れたハートはバラバラになり、県内13の小学校に飛んでいきました。それを元に戻すため、「ハート回収大作戦」が実施され、キャラバン隊がハートのカケラを集めています。

カケラが飛んできた小学校の児童から、心のメッセージを書いてもらうことでハートに生命の息吹が吹き込まれ、全てのカケラが集まるとハートが復活します。

「ハート回収式」が行われました

この回収式は、全校集会を行い、大巻小学校に飛んできたカケラに、「困っている人にこえをかけてたすけあおう!」「おもいやりの心をそだてよう」などの、決意を書きハート形のボードにはめ込み、ハートの復活に協力する啓発活動です。人権まもるくんとあゆみちゃんも登場し児童と交流しました。

01ハート全体

ハートのかけら

各学年の代表がカケラをはめ込むところ

各学年の代表が集合

ハートのカケラをはめ込むところ

大巻小学校のカケラをはめ込みます

完成したハート

また一歩、完成に近づいたハート

全体写真

人権キャラバン、ハートの回収式、全体写真

問合せ
市民生活部 市民課 市民係

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6661
ファックス:025-773-2110

メールでのお問合せはこちら