三用小学校で書初め大会が行われました

掲載日:平成30年1月15日更新

新春に新たな気持ちで書初め

書初めをする児童

大書のデモンストレーションの様子

尺八を演奏する様子

琴の演奏の様子

書初めをする児童たち

書初めをする児童たち

書初めをする児童たち

1月11月(木曜日)、三用小学校〔芋赤〕で校内書初め大会が行われました。

児童たちは、書初めの前に三用地区と魚沼市の人たちが演奏する尺八と琴の音色を聞き、心を落ち着かせました。また、地域の書家による大書のデモンストレーションが行われ、「命を大切にしてほしい」という思いを込めた「命」の文字が2.5メートル四方ほどの半紙に書かれました。

筆を手にした児童たちは、新年を迎えた新たな気持ちで半紙に向き合い、「伝統の美」「冬の空」などの文字を書き上げていました。

書初め後、児童たちは「きれいな字が書けてうれしかった」「尺八や琴の演奏や大書のデモンストレーションが体験できてよかった」と感想を話してくれました。

問合せ
総務部 秘書広報課 秘書広報班(広報担当)

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6658
ファックス:025-772-3055

メールでのお問合せはこちら