地域包括ケア連絡協議会

南魚沼市の在宅医療・介護連携を推進するため協議会を設置しています

この会では、次の事項を協議しています

  1. 南魚沼市における地域包括ケアの推進に向けた取組み
  2. 多職種研修会の開催
  3. 地域住民への在宅医療・介護の普及啓発
  4. その他必要な事項

協議会の委員は、当地域の医師会、歯科医師会、薬剤師会、介護支援専門員協議会、リハビリテーション連絡会、地域振興局健康福祉環境部、基幹病院、市民病院、訪問看護ステーション、在宅医療推進センター、地域包括支援センター等から選出しています

(下の画像は平成29年度第1回地域包括ケア連絡協議会(5月8日開催)の様子)

協議会の様子

平成28年度市民フォーラム

平成28年度市民フォーラム 住み慣れた地域で 安心して 最期まで暮らし続けるために 「ご飯が食べられなくなったらどうしますか?」~東近江市永源寺地域での地域包括ケアの取り組み~

滋賀県東近江市で、診療所での診察のほか訪問診療・訪問看護も積極的に行い、介護・福祉・行政分野と連携した「地域まるごとケア」を実践している永源寺診療所所長の花戸 貴司 医師から講演いただき、その取り組みを学びました。「在宅で最期を迎えるということは、それを目の当たりにした子どもたちにも“看取る”ことで“生きる”意味を伝えられる」と語られ、参加した多くの市民の皆さんからも「とても素晴らしい講演だった」との声が多く、当市での医療・介護連携のヒントを与えていただきました。(左の画像は平成28年7月31日開催の市民フォーラムの様子)

市内医療介護の多職種による話し合い

医療・介護多職種連携研修会

市内の医療・介護従事者の多職種で、「南魚沼市の地域包括ケアシステムについて考える」をテーマに、これまでの活動報告と、在宅介護でのうまく連携できていない部分・つながりにくい部分・どう活動することでより連携しやすくなるかを話し合い、顔の見える連携をつくっています。(右の画像は平成29年3月4日開催の多職種連携研修会の様子)

ワーキングチーム活動

旧町単位で設置している地域包括支援センターごとにワーキングチームを構成し、年度ごとに地区や目標を定めて活動しています

平成28年度ワーキングチーム活動報告 (PDF:198.4KB)

問合せ
福祉保健部 介護保険課 包括支援係

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6675
ファックス:025-773-6723

メールでのお問合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。