子宮頸がん予防ワクチンの積極的勧奨の差し控えについて

掲載日:平成27年4月1日更新

子宮頸がん予防ワクチン接種の積極的勧奨の差し控え

子宮頸がん予防ワクチンは平成25年4月1日から定期予防接種になりましたが、平成25年6月14日付の厚生労働省からの通知を受け、国からの指示があるまで積極的な勧奨を差し控えることといたしました。ただし、ワクチンの有効性とリスクについて十分に理解したうえで接種を受けることは可能です。接種を希望する場合は、母子健康手帳を持って保健課〔本庁舎南分館〕または子育て支援課〔本庁舎〕、大和市民センター〔大和庁舎〕、塩沢市民センター〔塩沢庁舎〕までおこしください。

厚生省リーフレット「子宮頸がん予防ワクチンの接種を受ける皆さまへ」(PDF:1.4MB)

厚生省リーフレット「被接種者向けリーフレット」(PDF:2.7MB)

厚生省リーフレット「保護者向けリーフレット」(PDF:2.1MB)

予防接種(平成29年度)

問合せ
福祉保健部 保健課 母子保健班

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6811
ファックス:025-773-6839

メールでのお問合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。