介護(介護予防)サービスを利用するには

掲載日:平成25年3月1日更新

要介護認定の申請

介護(介護予防)サービスを利用するためには、介護保険係か地域包括支援センターで申請をし、要介護認定を受ける必要があります。手続きの流れは次のとおりです。

1.申請手続き

介護が必要になったり、介護予防に励みたいと感じたら、市の窓口に介護保険の被保険証を添えて要介護認定の申請をします。 申請は本人や家族のほか、地域包括支援センター職員や居宅介護支援事業者、介護保険施設に代行してもらうことができます。

また、市から主治医(かかりつけの医師)へ意見書の依頼をしますので、事前に主治医(かかりつけの医師)へ、介護認定申請をすることを話しておいてください。

申請は心身の状態が安定している場合に行ってください。疾病や外傷などで、心身の状態が安定していない場合は、適切な要介護度に認定されない可能性があります。

申請に必要なもの

  • 65歳以上の人(第1号被保険者)…介護保険被保険者証
  • 40歳から64歳の人(第2号被保険者)…加入する医療保険の被保険者証

2.認定調査

市の職員か市が委託した介護支援専門員が、自宅や施設を訪問し、本人の心身の状況を調査します。公平な判定を行うため、調査の内容は全国共通の調査票に記入され、コンピュータで処理したのち、要介護度が判定されます。(一次判定)

3.介護認定審査会による認定

市の依頼で、主治医(かかりつけの医師)が傷病や心身の状態を記載した意見書を提出します。一次判定の結果と主治医の意見書をもとに、介護認定審査会が介護サービスがどの程度必要か審査し、要介護度(要支援1および2、要介護1から5)、非該当(自立)が判定されます。(二次判定)

介護が必要と判定されない場合は、非該当(自立)となり、介護保険によるサービスを受けることができません。しかし、市の地域包括支援センターが中心となって行う介護予防事業が利用できます。

4.認定結果の通知

認定結果通知書と認定結果が記載された被保険者証が届きます。認定結果は、原則として申請から30日以内に通知されます。有効期間は原則として、新規認定で6か月、更新認定で12か月となります。引き続きサービスを利用する場合は、有効期間が満了する60日前から30日前に市の窓口で更新の手続きが必要です。

注意…今後も要介護状態が変化しない見込みが高く、長時間介護状態が継続すると見込まれた人は、有効期間を24か月まで延長する場合があります。また、判定が前回と同じであっても、介護認定審査会の意見に基づき特に必要と認める場合にあっては、3か月から24か月の間で有効期間を定めることがあります。

要介護認定の申請から認定までの流れを図やイラストで紹介しています。ページ下の関連資料『南魚沼市介護保険パンフレット』をご覧ください。

要支援・要介護認定のめやす

要支援・要介護認定のめやす
要介護度 認定のめやす
要支援1 生活機能の一部に若干の低下が認められ、介護予防サービスを提供すれば改善が見込まれる。
要支援2 生活機能の一部に低下が認められ、介護予防サービスを提供すれば改善が見込まれる。
要介護1 身の回りの世話に見守りや手助けが必要。立ち上がり、歩行等で支えが必要。
要介護2 身の回りの世話全般に見守りや手助けが必要。立ち上がり、歩行等で支えが必要。排せつや食事で見守りや手助けが必要。
要介護3 身の回りの世話や立ち上がりが一人ではできない。排せつ等で全般的な介助が必要。
要介護4 日常生活を営む機能がかなり低下しており、全面的な介助が必要な場合が多い。問題行動や理解低下も見られる。
要介護5 日常生活を営む機能が著しく低下しており、全面的な介助が必要。多くの問題行動や全面的な理解低下も見られる。

 

要介護認定申請書ダウンロード

要介護認定の申請書は、下記のリンクからダウンロードできます。申請の際は、A4用紙に印刷し、市の窓口に提出してください。

用語解説

  • 居宅介護支援事業者とは…介護支援専門員(ケアマネジャー)がいる事業者で、都道府県の指定を受けています。要介護認定の申請代行や介護サービス計画(ケアプラン)の作成を依頼するときの窓口となり、サービス事業者との連絡調整を行います。
  • 介護支援専門員(ケアマネジャー)とは…介護の知識を幅広く持った専門家です。ケアプランの作成やサービス事業者の利用調整のほか、介護を必要とする方や家族の相談に応じたりアドバイスしたりします。
  • 介護認定審査会とは…保健・医療・福祉の専門家で構成される、認定に必要な審査判定を行う機関です。

関連資料

要介護認定の手続きはパンフレットをご覧ください。

介護保険パンフレット

関連ページ

要介護認定関係申請書

地域包括支援センター

問合せ
福祉保健部 介護保険課 介護保険係

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6675
ファックス:025-773-6723

メールでのお問合せはこちら