障がい者への補装具費支給制度

掲載日:令和元年7月1日更新

内容

身体障がい児者および難病患者等の身体機能を補完、代替し、長時間にわたり継続して使用される補装具について、購入や修理および借受け(レンタル)に必要な費用を支給します。原則1割の利用者負担がありますが、所得に応じた負担上限額があります。

補装具の例

支給を受けられる補装具は、障がいの内容や程度により異なります。

  • 義肢(義手、義足)
  • 装具(上肢、体幹、下肢)
  • 盲人安全杖
  • 歩行器
  • 義眼
  • 眼鏡(矯正、コンタクト、弱視、遮光)
  • 補聴器
  • 車椅子
  • 座位保持椅子
  • 重度障がい者用意思伝達装置 ほか

対象者

身体障がい者手帳の交付を受けている人、難病患者等

難病患者等とは下記をご覧ください

障害者総合支援法の対象となる疾病 (PDF:625.7KB)

申請に必要なもの

申請にあたっての注意事項

  • 必ず購入などの前に申請してください。すでに購入などをした補装具に対して支給はできません。
  • 補装具の購入などができる業者は、市と代理受領契約をしている業者となります。詳しくはお問い合わせください。
  • 介護保険やその他の制度で補装具の給付を受けることができる場合は対象外です。
  • 世帯に市民税所得割額が46万円以上の人がいるときは対象外です。

関連リンク

障がい福祉関係申請書

問合せ
福祉保健部 福祉課 障がい福祉係

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6667
ファックス:025-773-6723

お問合せ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。