新潟県 新型コロナウイルス感染症「警報」の発令を継続(1月20日更新)

掲載日:令和2年1月20日更新

感染防止にご協力ください

新型コロナウイルス感染症の感染者が増加している状況を踏まえ、令和2年12月17日(木曜日)に新潟県は「警報」を発令し、次のことについて呼びかけています。

警戒期間中は次の3点を守ってください(高齢者への感染につながらないよう特に注意)

1.感染拡大が見られる他都道府県との従来(出張、帰省等)は、さらに慎重に判断し、極力控える

  • 県外と往来しなければならない場合は、飲み会や接待を伴う飲食は控える
  • 出張や帰省中は、家の中でもマスクをする

2.期間中は、普段顔を合わせない人との飲み会・食事会は、極力控える

  • 単に会う場合でも、以下を守る
    体調が悪い場合は会わない(症状消失後も2日は会わない)、人数を絞る、短時間で会う、距離を取る、マスクは外さない

3.次のイベントを実施する場合は感染予防対策を徹底

飲食を伴う会合など
  • 体調が悪い場合は参加しない(症状消失後も2日は参加しない)
  • オンライン会合を検討する
  • 人数を絞る、なるべく普段から一緒にいる人と
  • 短時間で行う(二次会は行わない)
  • 距離をとる(斜め向かいに座るなど、配置を工夫)
  • マスク、手指の消毒等の感染防止対策を徹底

備考:県は、おおむね2週間毎に感染状況および呼びかけの評価を行う

感染拡大がみられる他都道府県(1月13日時点、新潟県掲載情報)

  • 北海道
  • 栃木県
  • 首都圏(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)
  • 岐阜県
  • 愛知県
  • 近畿(大阪府、奈良県、京都府、兵庫県)
  • 福岡県
  • 沖縄県

新型コロナウイルス感染症について【新潟県ウェブサイト】

各種相談先

困りごと・心配ごと相談窓口

  • 自分自身・家族の健康に関すること:電話番号 025-773-6811(保健課)
  • 自分自身・家族の生活に関すること:電話番号 025-773-6667(福祉課)
  • 市内事業者の支援に関すること:電話番号 025-773-6665(商工観光課)

新潟県新型コロナ受診・相談センター

新潟県では、「新潟県新型コロナ受診・相談センター」を設置しています。

この受診・相談センターは、発熱等のかぜ症状、息苦しさや強いだるさなどの症状があり、かかりつけ医を持たない方や相談先に迷った方の相談を受ける窓口です。

  • 毎日24時間対応(土日・祝日含む)
  • 電話番号:025-256-8275

南魚沼保健所

南魚沼保健所(旧l帰国者・接触者相談センター)でも相談可能です。

  • 受付時間:平日の午前8時30分~午後5時15分
  • 電話番号:025-772-8142

新型コロナウイルス感染症に関する総合情報

市独自の経済支援策、事業者向け・個人向け支援策、学校に関する情報、イベントの中止・施設の休止に関する情報、外国人向けの相談窓口、配達、持ち帰り可能な飲食店の情報などは、『新型コロナウイルス感染症に関する総合情報』のページをご覧ください。

新型コロナウイルス関連情報(1月20日更新)

関連ページ

南魚沼市民病院における新型コロナウイルス感染症に関する対応について(南魚沼市民病院)

新型コロナウイルス感染症について(新潟県)

問合せ
総務部 秘書広報課 秘書広報班(広報担当)

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6658
ファックス:025-772-3055

お問合せ