塩沢中学校に高円宮(たかまどのみや)賞が贈られました

掲載日:平成30年12月18日更新

12月13日(木曜日)、韓国文化院〔東京都新宿区四谷〕で行われた高円宮記念日韓交流基金顕彰式典で、塩沢中学校に高円宮賞が贈られました。

塩沢中学校は、昭和62年から韓国道岩(トアム)中学校(現在は大関嶺(テグァルリョン)中学校)と姉妹校関係にあり、スキーやホームステイによる友好親善を深めています。今回、地域に密着した交流を1年も欠かさず継続してきた点が評価されました。

高円宮妃久子さまは「日本と韓国は、隣国として多くの価値観を共有する大切なパートナー。地道な活動で、交流の絆がさらに強くなることを期待しています」とあいさつ。

塩沢中学校の青柳校長は謝辞で、「これからも日本と韓国の中学生の交流を継続して、子どもの出会いが広がり、互いの文化の理解が深まり、将来にわたり友好の輪が広がっていくことを、心から祈念します」と、述べました。

日韓交流基金顕彰式典の写真

塩沢中学校長の写真

賞状の写真

問合せ
教育委員会 学校教育課 学校庶務班

〒949-6680 新潟県南魚沼市六日町865番地
電話:025-773-6700
ファックス:025-773-6703

お問合せ