「東京2020オリンピック」の聖火リレールートに南魚沼市が選定されました

「東京2020オリンピック」の県内の聖火リレールートが6月1日発表され、令和2年6月5日(金曜日)・6日(土曜日)の両日のうち、初日5日のセレブレーション(祭典)会場として浦佐地区にある「八色の森公園」が選定されました。

当日、富山県からつないだ聖火は、糸魚川市、上越市、柏崎市、佐渡市、十日町市の順にまわり、最後に南魚沼市をリレーで走ります。夕方、最終ランナーを迎えたのちに行われるセレブレーションでは、プレゼンティング・パートナーである日本コカ・コーラ株式会社、日本生命保険相互会社、トヨタ自動車株式会社、日本電信電話株式会社(NTT)各社によるステージプログラムが行われる予定です。

オリンピックの開催を前に、日本各地からつないだ聖火のもと、越後三山がそびえる絶景の公園に多くの市民からご参集いただき、世界最大のスポーツイベントの開催をお祝いできるすばらしい機会になるものと期待できます。なお、市内ルートや催しの詳細は未定です。決まり次第お知らせします。

八色の森公園

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

問合せ
教育委員会 生涯スポーツ課 生涯スポーツ係

〒949-6680 新潟県南魚沼市六日町865番地
電話:025-773-6630
ファックス:025-772-8161

お問合せ