事業ごみの処理

掲載日:平成29年1月10日更新

事業系一般廃棄物の処理について

事業系一般廃棄物は、次の方法で処理してください。

市が許可する一般廃棄物処理業許可業者へ処理を依頼

市が許可する業者へ事業系一般廃棄物の処理を委託することができます。

処理料金は各業者の規定に基づきます。

市内の許可業者については、下記のページをご覧ください。

一般廃棄物処理業許可業者

事業者自らが処理施設へ搬入

事業者自らが次の処理施設に「事業系一般廃棄物」を直接搬入して処理することができます。

事業者の所在地と処理施設について
事業所の所在地 処理施設 問合せ先
塩沢・六日町地域 南魚沼市可燃ごみ処理施設
南魚沼市不燃ごみ処理施設
025-782-0339
大和地域 エコプラント魚沼 025-792-9900

 

処理料金表(可燃ごみ処理施設、不燃ごみ処理施設)
区分 単位 手数料
事業系ごみ袋使用   無料
事業系ごみ袋なし・破砕なし

10キログラムごとに

75円
事業系ごみ袋なし・破砕あり

10キログラムごとに

150円

事業系ごみ袋を使用する場合は、1袋の重さを10キログラム以内、長さや大きさを60センチメートル以内としてください。

可燃ごみ処理施設、不燃ごみ処理施設で使用できる事業系ごみ袋は、塩沢・六日町地域のスーパー、商店、コンビニエンスストアでご購入ください。

処理料金表(エコプラント魚沼)
区分 単位 手数料
事業系ごみ袋使用   無料
事業系ごみ袋なし・破砕なし

10キログラムごとに

50円
大型ごみ

10キログラムごとに

300円

事業系ごみ袋を使用する場合は、1袋の重さを10キログラム以内としてください。

エコプラント魚沼で使用できる事業系ごみ袋は、大和地域のスーパー、商店、コンビニエンスストアでご購入ください。

注意事項

  • 塩沢・六日町地域と大和地域で事業系ごみ袋が違いますのでご注意ください。
  • 事業系ごみ袋の料金が、ごみ処理料金(手数料)になります。
  • 産業廃棄物はマニフェストを添付することで搬入できるものもありますので、詳しくは各処理施設へお問い合わせください。

資源物・有価物の出し方

古紙類・シュレッダーした紙、古着古布、空き缶、ペットボトルなどは分別することで資源物・有価物になり、ごみの減量化・再資源化を推進し、経費削減にもつながる場合があります。
積極的に分別・リサイクルをお願いします。

資源物・有価物の引き渡し・持込については、資源物処理業者へご相談ください。

可燃物処理施設に搬入ができる資源物

次のものは南魚沼市可燃物処理施設に無料で搬入ができます。
詳しくは、下記のそれぞれのページでご確認ください。

  • 古紙類(シュレッダーした紙は除きます)
  • 古着・古布(汚れが酷いものは除きます)

古紙類(塩沢・六日町地域)

古紙類(大和地域)

古着・古布の回収

産業廃棄物の処理について

産業廃棄物は産業廃棄物処理業許可業者へ処理をご依頼ください。

産業廃棄物処理業の許可は新潟県が行っていますので、県内の許可業者一覧については、新潟県廃棄物対策課のホームページでご確認ください。

産業廃棄物処理業許可業者(新潟県廃棄物対策課)

問合せ
市民生活部 廃棄物対策課 廃棄物対策係

〒949-6407 新潟県南魚沼市島新田764番地
電話:025-782-0339
ファックス:025-782-1625

メールでのお問合せはこちら