ボランティア清掃活動

掲載日:平成27年6月30日更新

ボランティア清掃活動

学校、市民団体、事業所などで、市内の道路、河川、公園などの公共の場所をボランティア清掃する場合、ボランティア袋を支給しています。また、事前に申請して承認を受けることで、ごみ処理の手数料が免除されます。

ボランティア清掃活動を行うときは事前にご相談ください。

申請手順

  1. 実施日、実施場所、参加人数が決まったら各地域の申請窓口にご相談ください
  2. 申請窓口でボランティア袋支給申請および処理手数料の減免申請をしてください
  3. その場でボランティア袋をお渡しします
  4. 審査の結果、後日、処理手数料減免決定通知書をお送りします

申請窓口

地域によって申請窓口が異なりますのでご注意ください。

塩沢・六日町地域
廃棄物対策課:電話番号 782-0339

大和地域
大和庁舎(大和市民センター):電話番号 777-3111

ボランティア清掃の流れ

  1. ボランティア清掃を行うときは、各自でレジ袋などを持参してごみを集めてください
  2. 集めたごみは、家庭ごみの分け方に従って分別して、ボランティア袋に入れてください
  3. ボランティア袋に、可燃ごみ、不燃ごみの区分をチェックしてください
  4. 分別したごみは、地域ごとに次の処理施設へ直接ご搬入ください。
    塩沢・大和地域:可燃ごみ処理施設または不燃ごみ処理施設
    大和地域:エコプラント魚沼 
  5. 搬入するときは処理料金減免決定通知書を受付にご提示ください
  6. 粗大ごみ(大型ごみ)や処理困難物は、ボランティア袋に入れずに直接ご搬入ください
  7. 減免決定通知書がない場合は有料になります

注意点

  • ボランティア清掃で集めたごみは、地区のごみステーションに出すことはできません。直接ごみ処理施設へご搬入ください。
  • 不用になったボランティア袋は、廃棄物対策課か大和庁舎にお返しください

 

問合せ
市民生活部 廃棄物対策課 廃棄物対策係

〒949-6407 新潟県南魚沼市島新田764番地
電話:025-782-0339
ファックス:025-782-1625

メールでのお問合せはこちら