地域包括支援センター

掲載日:平成24年3月26日更新

地域包括支援センターとは

地域包括支援センターとは、地域で暮らす高齢のみなさんを、介護、福祉などさまざまな面から総合的に支えるために地域ごとに設けられた機関です。いつまでも健やかに住み慣れた地域で生活していけるよう、保健師、主任ケアマネジャー、社会福祉士などが、関係機関と協力しながら生活を支援します。

大和地域の方は

大和地域包括支援センター(大和庁舎内)が担当しています

  • 所在地 〒949-7392 南魚沼市浦佐1188番地2
  • 電話番号 025-777-3111(代表)
  • ファックス番号 025-777-3191

大和地域包括支援センター(大和庁舎内)へのお問合せ

六日町地域の方は

南魚沼市地域包括支援センター(本庁舎内)が担当しています

  • 所在地 〒949-6696 南魚沼市六日町180番地1
  • 電話番号 025-773-6675
  • ファックス番号 025-773-6723  

南魚沼市地域包括支援センター(本庁舎内)へのお問合せ

塩沢地域の方は

塩沢地域包括支援センター(塩沢庁舎内)が担当しています

  • 所在地 〒949-6492 南魚沼市塩沢1370番地1
  • 電話番号 025-782-0252
  • ファックス番号 025-782-4753 

塩沢地域包括支援センター(塩沢庁舎内)へのお問合せ

地域包括支援センターの主な仕事

ご相談ください

高齢者やその家族、地域に暮らす人の介護、福祉に関する悩みや問題に対応します。

より自立した生活ができるよう支援します

要支援1・2と認定された人は、介護保険の介護予防サービスを利用できます。介護予防サービス計画を利用者と一緒に作ります。(一部を居宅介護支援事業所に委託します)支援や介護が必要となるおそれの高い人や自立した生活をしている人などは、市が行う介護予防事業を利用できます。

みなさんの権利を守る支援をします

高齢者が安心していきいきと暮らすために、みなさんの持つさまざまな権利を守る支援をします。成年後見制度の紹介や虐待の相談を受けたり、消費者被害などに対応します。

さまざまな方面からみなさんを支えます

みなさんを支える地域のケアマネジャーの指導や支援のほか、高齢者にとってより暮らしやすい地域にするため、さまざまな機関とのネットワークづくりに力をいれます。

問合せ
福祉保健部 包括支援係

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6675
ファックス:025-773-6723

メールでのお問合せはこちら