国民健康保険のしくみと加入する人

掲載日:平成23年2月20日更新

国民健康保険は、病気やケガに備えて、お金を出し合い、みんなで助け合おうという制度です

加入しなければならない人

次の人以外は、すべての人が国民健康保険に加入しなければなりません。

  • 職場の健康保険、官公庁の共済組合に加入している人やその扶養者
  • 生活保護を受けている人
  • 後期高齢者医療制度に加入している人

主な国保加入者

  1. お店などを経営している自営業者
  2. 農業や漁業を営んでいる人
  3. 退職して職場の健康保険などをやめた人
  4. パート、アルバイトなどで職場の健康保険に加入していない人
  5. 外国人登録をして日本に原則として1年以上滞在する人
  6. 65歳から74歳までの一定の障がいのある上記1から5のいずれかに該当する方で、後期高齢者医療制度に加入しない人
問合せ
市民生活部 市民課 国保年金係

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6661
ファックス:025-773-2110

メールでのお問合せはこちら