南魚沼市耐震改修促進計画

計画の目的と位置づけ

南魚沼市耐震改修促進計画は、市内の既存建築物の耐震化を促進することにより、地震災害から市民の生命と財産を守るとともに、安心して暮らせる住環境の形成を図ることを目的としています。

平成25年5月29日に耐震改修促進法が改正され、国の基本的な方針と新潟県耐震改修促進計画が見直されたことに伴い、南魚沼市耐震改修促進計画を改定しました。

計画期間と目標

計画期間

平成32年度末まで

耐震化率の目標

住宅:87パーセント

特定建築物:97パーセント

詳しい内容については、南魚沼市耐震改修促進計画をご覧ください。

南魚沼市耐震改修促進計画(PDF:2.8MB)

関連リンク

耐震化を促進するための支援策として、木造住宅耐震化支援事業を実施しています。

木造住宅耐震化支援事業

耐震改修促進税制についてもご覧ください。

住宅の耐震改修に係る固定資産税の軽減

国税庁/耐震改修工事をした場合(住宅耐震改修特別控除)

問合せ
建設部 都市計画課 施設係

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6662
ファックス:025-772-8659

メールでのお問合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。