住民基本台帳カード

更新日:平成28年6月7日

住基カードってなに?

住基カードはIC(集積回路)カードです。住基カードには写真付カードと写真なしカードの2種類あります。カードの有効期限は、カード発行日から10年です。

(写真)写真付住基カード見本

市外に引越ししても住基カードの継続ができます

平成24年7月9日に住民基本台帳法(一部改正)が施行されました。

法施行後、住基カードをお持ちの人が市外へ引越ししても、住基カードを継続利用することができます。

継続利用するには?

  • 転出届を転出市区町村に行ってください。転出予定日の14日前から届出できます。
  • 住み始めた日から14日以内に転入市区町村に転入届を行ってください。
  • 転入届には、住基カード、暗証番号、本人確認書類(運転免許証など)、転出証明書(交付を受けた場合のみ)が必要です。
  • 転入届の届出人は、住基カードをお持ちの本人か同一世帯の人などです。転入届出時に届出人から、住基カードの暗証番号入力を行っていただきます。住基カードの認証ができた場合に、住基カードの継続処理を行います。暗証番号入力ができないと住基カード継続処理が行えません。
  • 都合により、代理人が届出する場合で暗証番号入力が行えない場合には、後日住基カードをお持ちの本人から住基カード継続の手続きが必要となります。(転入後90日以内)
  • 住基カードICチップに格納されている「公的個人認証電子証明書」は継続されません。

住基カードを持っているとできること

  • 電子証明書が格納されているカードはインターネットを利用した所得税の確定申告ができます。
  • 写真付の住基カードは身分証明書として、市役所や銀行、パスポートセンターなどで本人確認にご利用できます。
  • 市外へ転出するときは転出届を郵送することにより、転入時に市役所へ行くだけで済みます。 詳しくは転入届の特例適用による転出についての説明をご覧ください。

関連リンク

転出(南魚沼市から他の市区町村に引っ越すとき)

転入届の特例適用による転出届

住民基本台帳カード総合情報サイト

住基カードは平成27年12月をもって申請受付を終了しました

現在、お持ちの人は有効期限までは利用できますが、期限切後はマイナンバーカードへの切り替えをおすすめします。

マイナンバーカードの申請方法

問合せ
市民生活部 市民課 市民係

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6661
ファックス:025-773-2110

メールでのお問合せはこちら