印鑑の登録手続き

掲載日:平成24年7月8日更新

印鑑登録

市区町村に登録した印鑑を一般的に実印と呼びます。登録の印鑑は1人1個に限ります。印鑑登録と印鑑登録証兼市民カード交付手数料は無料です。

登録できる人

  • 15歳以上で南魚沼市に住民登録がある人
  • 成年被後見人でない人

登録できない印鑑

  • 他の人が登録しているもの
  • 印影の大きさが一辺の長さ8ミリメートルの正方形に収まるもの、または一辺の長さ25ミリメートルの正方形に収まらないもの
  • 住民基本台帳に登録されている氏名の文字以外の文字で表示されているもの。職業、資格その他氏名以外の事項を表しているもの
  • ゴム印などの変形しやすい材質のものおよび、既製品の印鑑(通称「三文判」)
  • 指輪、凹型、外枠のないもの(押印が困難で押し方により印影が変わりやすいもの)
  • 印鑑の縁が3分の1以上欠損しているもの

印鑑登録の申請

申請方法

原則本人

必要なもの

  • 登録する印鑑
  • 本人であることを確認できる身分証明書(運転免許証、マイナンバーカード、パスポート、在留カード、特別永住者証明書、住基カード(写真付き)など、本人の顔写真付の官公署が発行したもの)

身分証明書をお持ちの人は即日登録できます。

注意:写真付身分証明書をお持ちでない人は、窓口に問い合わせください。

本人であることを確認できる身分証明書をお持ちでない人の申請

保証人による方法

即日登録ができます。南魚沼市に印鑑登録されている人から保証人になっていただき、印鑑登録申請書の保証欄に自署と登録印を押してもらい、登録申請者が本人であることを保証していただく方法です。

照会文書による方法

即日登録はできません。申請を受け付けた後、本人宛に確認のため印鑑登録照会書(回答書)を郵送し、回答書に自署と捺印の上、14日以内に登録する印鑑とともにお持ちいただく方法です。

代理人による登録申請

即日登録はできません。病気、その他やむを得ない理由で、自ら申請することができないときは、代理人による申請もできます。最初に、印鑑登録申請書を市民課・各市民センターに取りに来てください。手続きの詳細を説明します。

印鑑登録証または実印を紛失したとき・廃止するとき

すぐに窓口に届け出て、印鑑登録証紛失・印鑑登録廃止の手続きをしてください。

申請場所と受付時間

本庁舎市民課、大和市民センター、塩沢市民センター

月曜日~金曜日(祝日・休日・年末年始を除く)

8時30分~17時

問合せ
市民生活部 市民課 市民係

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6661
ファックス:025-773-2110

メールでのお問合せはこちら