マイナンバーカード電子証明書の更新手続き

令和2年2月25日掲載

電子証明書の有効期限

マイナンバーカード電子証明書の有効期限は、発行の日から5回目の誕生日までです。

マイナンバーカードに電子証明書を搭載し、有効期限満了まで3か月を切ったを対象に、地方公共団体情報システム機構(J-LIS)から更新案内が届きます。

案内が届きましたら、更新手続きをお願いします。

電子証明書

電子証明書でできること

電子証明書でできることは、e-taxの利用、コンビニ交付「住民票」「所得証明書など」「印鑑証明書(登録者のみ)」です。

今後は、マイナポイントや健康保険証としても利用できる予定です。

受付窓口

本庁舎市民課、大和市民センター、塩沢市民センター

本人が手続きを行う場合

案内に同封の「有効期限通知書」、「マイナンバーカード」と、カード作成時に設定した暗証番号が必要です。忘れた人は再設定ができますが、その際にマイナンバーカードの他に、免許証や保険証などもう1点本人確認書類が必要です。

代理人が手続きを行う場合

案内に同封の「照会書兼回答書」、「有効期限通知書」、「マイナンバーカード」と、窓口に来る代理人の本人確認書類(マイナンバーカード、免許証や保険証など写真付きの本人確認書類1点)が必要です。

・「照会書兼回答書」は、申請者本人が記入し、他人に暗証番号を見られないよう同封の封筒に封入した上で、代理人に渡してください。未記入の場合は更新手続きはできません。

・暗証番号を忘れた場合、代理人による更新手続きはできません。

マイナンバーカード総合サイト

問合せ
市民生活部 市民課 市民班

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6661
ファックス:025-773-2110

お問合せ