下水道汚泥の放射性物質調査結果

掲載日:平成30年5月18日更新

南魚沼市内下水道汚泥の放射性物質調査結果について

市内で採取した下水道汚泥の放射性物質について、調査結果は下記のとおりです。

大和クリーンセンター

所在地:浦佐3659-2
試料名:脱水汚泥
放射性物質単位:キログラムあたりベクレル

大和クリーンセンター調査結果
試料採取日 セシウム134 セシウム137 セシウム合計
平成30年4月24日 検出されず 検出されず 検出されず
  • 「検出されず」とは検出下限値(10ベクレル/キログラム)を超えないことを意味します。
  • セシウム合計について、セシウム134、137の両者が検出されない場合は、それぞれの検出下限値の合計値未満を意味します。どちらか一方だけが検出された場合は、検出値の合計値を表記します。

城内西部処理場

所在地:下原新田749-1
試料名:脱水汚泥
放射性物質単位:キログラムあたりベクレル

城内西部処理場調査結果
試料採取日 セシウム134 セシウム137 セシウム合計
平成30年4月24日 検出されず 検出されず 検出されず
  • 「検出されず」とは検出下限値(10ベクレル/キログラム)を超えないことを意味します。
  • セシウム合計について、セシウム134、137の両者が検出されない場合は、それぞれの検出下限値の合計値未満を意味します。どちらか一方だけが検出された場合は、検出値の合計値を表記します。

五十沢西部処理場

所在地:二日町321-1
試料名:脱水汚泥
放射性物質単位:キログラムあたりベクレル

五十沢西部処理場調査結果
試料採取日 セシウム134 セシウム137 セシウム合計
平成30年4月24日 検出されず 検出されず 検出されず
  • 「検出されず」とは検出下限値(10ベクレル/キログラム)を超えないことを意味します。
  • セシウム合計について、セシウム134、137の両者が検出されない場合は、それぞれの検出下限値の合計値未満を意味します。どちらか一方だけが検出された場合は、検出値の合計値を表記します。

平成29年度以前の調査結果

平成29年度以前の調査結果は以下のPDFファイルをご参照ください。

下水道汚泥の放射性物質調査結果について(PDF:133.1KB)

問合せ
企業部 下水道課 下水道業務係

〒949-6746 新潟県南魚沼市畔地315番地
電話:025-774-2740
ファックス:025-774-2880

メールでのお問合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。