政策目的随意契約の事後公表(下水道課 平成29年4月発注分)

掲載日:平成29年4月10日更新

平成29年4月分 政策目的随意契約の事後公表

下記の業務について、地方自治地法施行令第167条の2第1項第3号に規定する「政策目的随意契約」をしたので契約内容を事後公表します。

政策目的随意契約内容

業務区分

物品購入

契約名称

市設置浄化槽用活性液EM菌

業務予定地

畔地浄水場

契約内容

1本あたり2リッター:単価契約

決定方法

1者随意契約

契約の相手方

特定非営利活動法人ドリームハウス 理事長 上村守

契約締結日

平成29年4月1日

契約期間

平成29年4月1日~平成30年3月31日

契約金額

2リッターあたり160円

契約の相手方とした理由

見積書の額が南魚沼市財務規則第164条の規定に基づいて設定した予定価格の範囲内で、かつ最低価格だった。

地方自治法施行令第167条の2第1項第3号では、障害者自立支援法第5条第21項に規定する団体(地域活動支援センター)と随意契約ができるとされていて、南魚沼市財務規則により発注内容を事後公表するものです

問合せ
企業部 下水道課 下水道業務係

〒949-6746 新潟県南魚沼市畔地315番地
電話:025-774-2740
ファックス:025-774-2880

メールでのお問合せはこちら