市民税などに関する証明書

掲載日:平成28年12月27日更新

市民税などに関する証明書

市民税などに関する証明書は、用途によっていろいろな種類に分けられています

市民税などに関する証明書の種類

市民税などに関する証明書の種類
種類 記載内容 1通当たりの手数料 主な用途
所得証明書(一般用) 収入額、所得額 300円 融資・年金申請・所得確認など
所得証明書(児童手当用) 所得額、扶養人数、一部の控除額 300円 児童手当申請など
所得証明書(児童扶養手当用) 所得額、扶養人数、一部の控除額 300円 児童扶養手当申請など
所得・課税(非課税)証明書 収入額、所得額、課税額、控除額、扶養人数など 300円 扶養の申請など
営業証明書 営業証明 300円 自動車の登録など

証明書の交付を申請する際に必要なもの

証明書の交付請求は市役所の窓口に来庁されるか、郵送請求の手続きをされた場合のみ受け付けます。電話での交付請求は本人確認などができないため受け付けていません

証明書を発行する際の本人確認について

近年、本人になりすまして申請・届出・請求などを行い、証明書などを不正に取得し悪用する事件が発生しています。

このような悪質な事件を防止するため、平成20年5月1日から住民票や戸籍謄本を発行する際に本人確認をすることが法律で義務付けられました。

証明書を発行する際には、運転免許証やパスポートなどの官公署が発行した顔写真のある証明書などで本人確認をさせていただきます。みなさんのご理解とご協力をお願いします。

本人確認書類について

平成29年1月1日から本人確認書類について確認方法が変わります。窓口の提示される場合や郵送請求される際にはご注意ください。

写真付きの公的身分証明書の場合

次の証明書類を1点のみ確認します。

運転免許証、パスポート、マイナンバーカード(個人番号カード)、住基カード(写真付き、有効期限内のもの)、身体障がい者手帳、官公庁の身分証明書(写真付き)、在留カードなど

写真の無い公的身分証明書の場合

次の証明書類を2点を確認します。

保険証、住基カード(写真なし、有効期限内のもの)、診察券、年金手帳、社員証、司法書士補助者証など

窓口で申請する場合

窓口での申請には、次のものが必要です。

本人または同一世帯の親族が申請するとき

  1. 申請人の身分証明書
  2. 手数料

代理人が申請するとき

  1. 申請人の身分証明書
  2. 委任者の記名押印のある委任状
  3. 手数料

法人の証明書が必要なとき

  1. 申請人の身分証明書
  2. 法人の会社印
  3. 代表者職印(法務局届出印)が押印されている委任状
  4. 手数料

注意事項

生計を一にする親族以外の証明書が必要な場合は、委任状が必要です。委任状は、申請書にも記載欄がありますのでご利用ください。

郵送で申請する場合

郵送で請求する場合は以下の4点(委任状が必要な場合5点)を封筒に入れ、送付してください。

また、交付した証明書は申請人の住所以外には送付しません。返信用封筒と申請人の住所地が同じになるように申請してください。

税務証明等交付申請書

不備があった場合、連絡します。日中連絡のつく電話番号をご記入ください

様式がダウロードできない場合には、任意の様式に必要事項を記載することで交付申請書として申請することも可能です。

税務証明等交付申請書(PDF:91.4KB)

税務証明書等交付申請書(EXCEL:54.5KB)

申請人の身分証明書の写し

申請人の現住所がわかる証明書で、写真付きの公的身分証明書は1点、写真の無い公的身分証明書については2点証明書の写しが必要です。

委任状

代理人が申請をする場合のみ必要です。

手数料

郵便定額小為替か現金で請求枚数に応じて合計金額を同封してください。

注意

郵便定額小為替の場合は、ゆうちょ銀行(郵便局)で購入し、現金の場合は現金書留で送付してください。切手では手数料として利用できません。

返信用封筒

封筒に申請人の住所、氏名を記載し、切手を貼ってください。取り急ぎの場合には返信用封筒に速達分の切手を貼ってください。

申請書の受付・送付先

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
南魚沼市役所税務課市民税係

関連ページ

資産税に関する証明書

納税に関する証明書

問合せ
市民生活部 税務課 市民税係

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6668
ファックス:025-773-6600

メールでのお問合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。