南魚沼市消防出初式を開催しました

掲載日:平成29年1月16日更新

南魚沼消防団 合併10周年

敬礼をする消防団員たち

式典の様子

あいさつをする林市長

表彰状を手渡す林市長

1月15日(日曜日)、南魚沼市民会館で平成29年南魚沼市消防出初式を開催しました。

式典には、林市長、消防団員、消防署職員、来賓として岡部正憲 南魚沼警察署長、市議会議員、代表区長が出席しました。このほかに、旧大和町、旧六日町、旧塩沢町の消防団が南魚沼消防団に合併して10周年という節目の開催を記念して、井口一郎前南魚沼市長をはじめ合併後の歴代の消防長、消防団長も来賓として出席しました。

林市長は式典で「市民の生命・財産を守ることが南魚沼市長である私の最大の責務でありますが、最前線に立っていただく消防団のみなさんや消防本部の力なくしては、市民を守るという責務は達成できません。また、自主防災組織や市内233の行政区における日ごろからの防災活動がいざというときの助けになります。改めて、みなさんの日ごろのご協力に感謝申し上げます」と、あいさつをしました。

式典では、40年間にわたり無火災を継続している沢口、藤原、中手原の行政区の表彰が行われ、3行政区に表彰状を贈呈しました。式典後には、NHK解説委員室 解説主幹の山崎 登さんによる消防団と地域の防災力についての記念講演を行いました。

問合せ
総務部 秘書広報課 秘書広報班(広報担当)

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6658
ファックス:025-772-3055

メールでのお問合せはこちら