「雪見展」が開催されました

掲載日:平成29年1月10日更新

個性豊かな、真冬のクラフトマーケット

雪見展の会場の様子

笑顔で接客をするお店の人

木工玩具の色を塗る子ども

缶バッチを作る子ども

美術作品を鑑賞する人たち

1月8日(日曜日)・9日(月曜日・祝日)、池田記念美術館〔天王町〕を会場に真冬のクラフトマーケット「雪見展」が開催され、多くの人が訪れました。

訪れた人は手作りの雑貨や食べ物などを手にとりながら、お店の人と会話を弾ませていました。魚沼エリアのグルメのお店も多く並び、訪れた家族などはカレーや焼き菓子など購入し、会場内に置かれたテーブルで仲よく魚沼グルメを楽しんでいました。

ワークショップではたくさんの子どもたちが、缶バッチや木工玩具に好きな絵を描いたり、色を塗ったりし、手を汚しながらも楽しそうに、個性豊かな作品を作っていました。

「雪見展」に訪れた家族や友人たちは、会場いっぱいに並んだお店に足を止めながら、思いおもいに真冬のクラフトマーケットを楽しんでいました。

同時開催されていた、「南魚沼郡市児童生徒美術展」にも多くの人が訪れ、個性豊かな美術作品を楽しんでいました。

問合せ
総務部 秘書広報課 秘書広報班(広報担当)

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6658
ファックス:025-772-3055

メールでのお問合せはこちら