越後上田郵便局とのキオスク端末設置に関する協定の締結式を行いました

掲載日:平成29年8月7日更新

マイナンバーカードの普及をめざして

協定書を手にして並ぶ林市長、青木局長、三田支店長

あいさつをする林市長

調印をする林市長と青木局長

参加者たちの集合写真

8月7日(月曜日)、南魚沼市役所で越後上田郵便局とキオスク端末設置に関する協定の締結式を行いました。

日本郵便株式会社からは、全国代表主幹地区統括局長の青木進越後上田郵便局長、三田彰子信越支社長、倉田泰樹物販ビジネス部企画役が出席しました。

この協定は、越後上田郵便局へのキオスク端末設置に関して、市と郵便局がマイナンバーカ-ドの普及促進を図ることを目的としています。

キオスク端末は、マイナンバーカードを利用して住民票、印鑑登録証明書、所得証明書などが発行できるマルチコピー機です。

全国の郵便局では今年度に14台のキオスク端末が設置されます。そのうちの1台が越後上田郵便局に設置され、10月から稼働する予定です。

問合せ
総務部 秘書広報課 秘書広報班(広報担当)

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6658
ファックス:025-772-3055

メールでのお問合せはこちら