大里一宮神社春季大祭が開催されました

掲載日:平成31年3月12日更新

境内に並ぶ農具などを買い求める人々

境内に並ぶ竹細工など

道路の両脇に並ぶ露店に多くの人が訪れている

露店に並ぶ野菜などを買う人たち

春を告げる農具市

3月12日(月曜日)、大里一宮神社春季大祭が開催されました。

この祭りは、農業に関する祭礼で「農具市」とも呼ばれています。農具やわら細工、竹細工などの露店が並んだり、一宮神社では田畑の「虫除け」のお札を取り扱います。雪が解け始める時期と重なることから、春を告げる行事として親しまれています。

春を感じる陽気のなか、多くの人が訪れ雪上に並べられたすげ笠や竹かごなどを買い求めていました。

問合せ
総務部 秘書広報課 秘書広報班(広報担当)

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6658
ファックス:025-772-3055

お問合せ