初夏の渋谷で雪の魅力をピーアール!

渋谷おとなりサンデー千駄ヶ谷会場に雪を届けました!

2020年の東京五輪に向け「雪の魅力」をピーアールするため、令和元年6月2日(日曜日)開催の渋谷おとなりサンデー津田塾大学千駄ヶ谷キャンパス祭に雪を届けました。

当日は雪を冷熱源とした「雪のクーラー」によるテント冷房、雪室で保存して糖度が増した根菜で作った「茹で野菜」の試食や雪だるまと写真を撮るフォトスポットを提供しました。

雪だるまは津田塾大学の学生さんから作っていただき、作る楽しさも体験してもらいました。

子どもには、そり遊びを提供して雪で楽しんでもらいました。

特に、雪室保存したニンジン、ジャガイモ、大根の「茹で野菜」は大好評でした。

今後も東京2020大会における暑さ対策での雪を活用を目指し、雪や雪国の魅力をピーアールしていきます。

茹で野菜の画像雪のクーラーの画像

 雪だるまの画像そり遊びの画像

問合せ
総務部 U&Iときめき課 まちづくり班

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6659
ファックス:025-772-3055

メールでの問合せはこちら