株式会社プリンスホテルから寄付金が贈呈されました

掲載日:令和元年10月25日更新

自然環境の保全に貢献

株式会社プリンスホテル取締役常務執行役員岡本祐幸さんの挨拶

林市長の挨拶

出席者による集合写真

対象商品と感謝状

10月25日(金曜日)株式会社プリンスホテル取締役常務執行役員 岡本祐幸さんと、同社フロンティアビジネス事業部長 田嶋教央さんが来庁し、株式会社プリンスホテルが販売する「南魚沼のおいしい湧き水」の売上金の一部を寄付されました。

市と株式会社プリンスホテルは、平成24年に官民連携の協定を締結し、平成25年には、具体的取り組みとして、市内の環境保全への貢献を目的に「南魚沼のおいしい湧き水」の販売1点につき、1円を市に寄付する旨の覚書を締結しました。

その後、定期的に寄付金をいただいていましたが、今回の寄付により、寄付の合計額は1,000万円に達しました。

林市長は「多年にわたり、多大なご寄付をいただき感謝申し上げます。寄付金は、市内の自然環境の保全に有効に活用させていただきます」と感謝の気持ちを伝え、自然環境の保全に大きく貢献したことに対し感謝状を渡しました。

問合せ
総務部 秘書広報課 秘書広報班(広報担当)

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6658
ファックス:025-772-3055

お問合せ