第15回南魚沼市縦断駅伝大会を開催しました

掲載日:令和元年10月27日更新

大会最多の119チームが参加

スターする選手たち

雨の中走る選手たち

タスキを受け渡す選手

タスキを受け渡す選手2

紅葉した木々の中コースを走る選手

新潟大学自転車競技部のみなさん

コースを走る南魚沼市交流大使の福田六花さん

ゴールする選手

10月27日(日曜日)、大原運動公園から大和公民館までの全長32.3キロメートル、8区間を競い合う、南魚沼市縦断駅伝大会を開催しました。

今回の大会では過去最多となる119チームが参加しました。スタート前から降っていた雨も途中で止み、選手たちは1本のタスキに思いを託して駆け抜けました。

ゲストとして、新潟大学自転車競技部のみなさんが全区間を先導しました。また、南魚沼市交流大使で南魚沼グルメマラソンなどをプロデュースしている福田六花(りっか)さんが、市内でランニングを通したまちおこし活動を行うRUNBAKA(ランバカ)のみなさんと「福田六花&RUNBAKA」というチームを組んで参加し、第8区のアンカーを走りました。

市内を全力で駆け抜ける選手たちに、沿道からは大きな声援が送られました。

問合せ
総務部 秘書広報課 秘書広報班(広報担当)

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6658
ファックス:025-772-3055

お問合せ