マスクなどをご寄付いただきました

MAXトレーニングGYMからアマビエ人形をご寄付いただきました

掲載日:令和2年7月10日更新

寄付された多くのアマビエ人形のうちの2つ

7月9日(木曜日)、MAXトレーニングGYMの金山武志様からたくさんのアマビエ人形をご寄付いただきました。

ご厚意に感謝します。大切に活用いたします。

中華人民共和国総領事館からマスクをご寄付いただきました

掲載日:令和2年6月22日更新

寄付いただいたマスク

寄付されたマスク2

6月22日(月曜日)、中華人民共和国総領事館から「新しい生活様式」の実践に役立ててほしいと、医療用マスク5,240枚をご寄付いただきました。

ご厚意に感謝します。大切に活用させていただきます。

保育園にマスクをご寄付いただきました

掲載日:令和2年6月15日更新

株式会社ENEOSウイング様からマスクをご寄付いただきました

エネオス様から寄付されたマスク2700枚

6月9日(火曜日)、株式会社ENEOSウイング様から、保育園で役立ててもらいたいと、1園に100枚(合計2,700枚)のマスクをご寄付いただきました。

ご厚意に感謝します。大切に活用させていただきます。

有限会社大樹販売様からマスクをご寄付いただきました

大樹販売様から寄付されたマスクその1

大樹販売から寄付されたマスクその2

大樹販売から寄付されたマスクその3

6月3日(水曜日)、有限会社大樹販売様から、保育園で役立ててもらいたいと布マスクを石打保育園に10枚、上関保育園に10枚、舞子保育園に5枚、下長崎保育園に5枚ご寄付いただきました。

ご厚意に感謝します。大切に活用させていただきます。

HEAD Japan 株式会社様からフェースシールドをご寄付いただきました

掲載日:令和2年6月8日更新

寄付いただいたフェースシールドと、送付された段ボールに添えられた感謝のメッセージ

フェースシールドの着用イメージ

6月8日(月曜日)、スキー、スノーボードなどを扱うHEAD Japan 株式会社様から、日ごろお世話になっているスキー場を地元に持つ医療関係者のみなさんに役立ててほしいと、フェースシールド15枚をご寄付いただきました。

ご厚意に感謝します。大切に活用させていただきます。

保育園で大切に活用します

掲載日:令和2年5月28日更新

公益社団法人南魚沼シルバー人材センター女性部のみなさんから手作り布マスクをご寄付いただきました

手作りマスクの写真

5月26日(火曜日)、公益社団法人南魚沼シルバー人材センター女性部の「ものづくりサークル」のみなさんからマスクが必要な部署で役立ててもらいたいということで、手作り布マスク100枚をご寄付いただきました。

ご厚意に感謝します。保育園で働く職員に配布して、大切に活用させていただきます。

有限会社大樹販売様から保育園に布マスクをご寄付いただきました。

上長崎保育園に寄付されたマスク

牧之保育園に寄付されたマスク

有限会社大樹販売様から、保育園で役立ててもらいたいと、牧之保育園に10枚、上長崎保育園に5枚、布マスクをご寄付いただきました。

ご厚意に感謝します。大切に活用させていただきます。

南魚沼市消費者協会様から布マスク315枚をご寄付いただきました

掲載日:令和2年5月27日更新

消費者協会のみなさんと市長の集合写真

いただいた布マスク

5月21日(木曜日)、南魚沼市消費者協会のみなさんから、必要としているところで役立ててもらいたいと、手作り布マスクを315枚をご寄付いただきました。

ご厚意に感謝します。大切に活用させていただきます。

 

5月27日(水曜日)更新:いただいたマスクは、保健課で行っている住民検診や乳幼児健診の際に、マスクの用意ができない人などを対象に配布する予定です。

市内の事業者様からマスク600枚をご寄付いただきました

掲載日:令和2年5月21日更新

寄付いただいたマスク

5月21日(木曜日)、市内の事業者様から、市内福祉施設などで活用してほしいと、ニットマスク600枚をご寄付いただきました。

ご厚意に感謝します。大切に活用させていただきます。

雪国魚沼ロータリークラブ様からサージカルマスク3,000枚をご寄付いただきました

掲載日:令和2年5月15日更新

林市長と雪国ローターリークラブ会長水野氏、、幹事小野塚氏、社会奉仕委員長八木氏

寄付いただいた3000枚のマスク

5月15日(金曜日)、雪国魚沼ローターリークラブの会長 水野義彦氏、幹事 小野塚徹氏、社会奉仕委員長 八木主税氏が林市長を表敬訪問し、必要としているさまざまな現場で使ってほしいと、サージカルマスク3,000枚をご寄付いただきました。

ロータリークラブは職業奉仕と、そこから広がる社会奉仕と国際親善を目的とする国際的な団体で、雪国魚沼ローターリークラブは南魚沼地域の地域貢献活動を行っています。新型コロナウイルス感染症の影響で、例年開催していたイベントや会議が中止となったため、クラブ会員の承認を得て予算を転用するなどして、今回入手できたマスクを寄付していただくことになりました。

ご厚意に感謝します。医療機関や高齢者施設など、特にマスクを必要とする施設で優先的に活用させていただきます。

保育園で大切に活用します

掲載日:令和2年5月11日更新

公益社団法人南魚沼市シルバー人材センター女性部のみなさんから布マスクをご寄付いただきました

シルバー人材センター女性部の皆さんと福祉保健部長の集合写真

寄付していただいた布マスク

公益社団法人南魚沼シルバー人材センター女性部の「ものづくりサークル」のみなさんから、保育園で働く職員のために手作り布マスクを250枚ご寄付いただきました。

ご厚意に感謝します。大切に活用させていただきます。

市内の事業者様から紙マスクをご寄付いただきました

寄付いただいた紙マスクと取り換えシート

市内の事業者から、保育園で役立ててもらいたいと、紙マスク60枚と取替シート60枚をご寄付いただきました。

ご厚意に感謝します。大切に活用させていただきます。

株式会社日昇商事様からマスク5,000枚をご寄付いただきました

掲載日:令和2年5月1日更新

寄付いただいた1000枚のマスク

寄付いただいたマスク

株式会社日昇商事様から、必要としているところで役立ててもらいたいと、紙マスク5,000枚をご寄付いただきました。

ご厚意に感謝します。大切に活用させていただきます。

保育園や学校などで、大切に活用します

掲載日:令和2年4月16日更新

寄付されたマスク

配布中のマスク

市内にお住いの人から、子どものために役立ててもらいたいということで、紙マスク11,000枚をご寄付いただきました。

ご厚意に感謝します。市内の保育園、小学校、中学校、総合支援学校、学童保育などで、大切に活用させていただきます。大変ありがとうございました。

ご厚意に沿うよう有効活用

掲載日:令和2年4月13日

寄付されたマスクと段ボールに書かれたメッセージ

1000枚のマスク

4月13日(金曜日)、大変な状況ですがうれしい贈り物が届きました。国際大学を卒業した中国人会のみなさんから「第2の故郷、南魚沼市のみなさんがんばってください」と、マスク1,000枚をご寄付いただきました。送付いただいた段ボールには「一衣帯水 風雨同舟」(隣国としてともに困難を乗り越えよう)というメッセージが記載されていました。

他にも、市内事業者のご厚意により、市にマスク500枚を寄付いただいたほか、市内の一部小学校などにもマスクをご寄付いただきました。

ご厚意に感謝します。医療機関など、特にマスクを必要とする施設で優先的に活用させていただきます。

問合せ
総務部 秘書広報課 秘書広報班(広報担当)

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6658
ファックス:025-772-3055

お問合せ