南魚沼市医療のまちづくり検討委員会を開催しました

掲載日:令和2年5月1日更新

南魚沼市の医療を考える

全体の様子

ウェブ会議に参加する委員

病院職員の説明

ウェブ会議に参加する市長など

4月24日(金曜日)、第2回南魚沼市医療のまちづくり検討委員会を開催しました。

「南魚沼市医療のまちづくり検討委員会(以下、検討委員会)」とは、医療を取り巻く市のあり方について、専門分野の学識経験などを有する委員を選任し、市にとってよりよい筋道を立てられるよう提言を求めるものです。

第2回検討委員会では、新型コロナウイルスの感染予防対策として、テレビ会議(インターネットによるウェブ会議)システムを利用して開催しました。
南魚沼市民病院やゆきぐに大和病院の職員から、日ごろ感じていることや思い描く病院像などを話した後、委員のみなさんとの意見交換や質疑応答などを行いました。

検討委員会は、今後も年間複数回の開催を予定しています。検討委員会の提言を受けて、課題の解決に向けた方向性を示していく予定です。

検討委員会について詳しくは、「南魚沼市医療のまちづくり検討委員会」のページをご覧ください。

南魚沼市医療のまちづくり検討委員会

問合せ
総務部 秘書広報課 秘書広報班(広報担当)

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6658
ファックス:025-772-3055

お問合せ