金城幼稚園・保育園の園児が田植えを行いました

掲載日:令和2年5月28日更新

昔ながらの手植え

田植えの説明を聞く園児

田んぼに入りはしゃぐ園児

苗を眺める園児

田植えをする園児たち

泥だらけになりながらも楽しそうな園児

植えられた苗とたうえをつづける園児

5月21日(木曜日)、金城幼稚園・保育園の年長児27人が、保育園の近くに住む人の田んぼを借りて田植えをしました。

金城幼稚園・保育園では初夏から秋にかけて、代かき(田植えに備えて田をならす作業)や田植え、稲刈りなどの作業を機械に頼らない方法で行っています。 

当日は、少し肌寒い天候の中での田植えでしたが、子どもたちは楽しそうに田植えを行っていました。手に持っていた苗がなくなると、講師に「もっと植えたい」とさらに苗を受け取り、最後の一本まで積極的に田植えをしていました。

すべて植え終わったあと、園児は「おいしくなりますように」と大きな声で田んぼに向かって成長をお祈りしました。

問合せ
総務部 秘書広報課 秘書広報班(広報担当)

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6658
ファックス:025-772-3055

お問合せ