大型扇風機が寄贈されました

掲載日:令和2年6月29日更新

小学校17校、総合支援学校1校に大型扇風機が寄贈されました

市長、教育長と寄贈者の集合写真

6月29日(月曜日)、一般社団法人雪国青年会議所のみなさんが来庁し、大型扇風機18台をご寄贈いただきました。

一般社団法人雪国青年会議所の山田大輔理事長は、「これから暑くなる季節を迎え、熱中症対策など、市内の小学校、総合支援学校の子どもたちの安全安心に役立ててほしい。また、学校の体育館の多くが災害時の避難所に指定されているので、避難所開設時の新型コロナウイルス感染症対策などにも活用願いたい」と語りました。

林市長は、「これからの季節、この大型扇風機により子どもたちが快適に過ごせることに加え、サーキュレーターとして空気を循環させることにより、新型コロナウイルス感染症対策も含め、さまざまな利用方法が考えられる。有効に使わせていただきたい」と感謝の気持ちを伝えました。

また、岡村教育長は、「子どもたちの安全安心に対して、雪国青年会議所の若いみなさんから心遣いをいただき大変ありがとうございます。大切に使わせていただきます」と感謝の気持ちを伝えました。

問合せ
教育委員会 学校教育課 学校庶務班

〒949-6680 新潟県南魚沼市六日町865番地
電話:025-773-6700
ファックス:025-773-6703

お問合せ