避難所用床ロールマットが寄贈されました

掲載日:令和2年7月1日更新

いざという時の備えに

南魚沼建設業協会会長の井口さんらと林市長

寄贈された避難所用ロールマット

あいさつする林市長

あいさつをする会長の井口さん

7月1日(水曜日)、一般社団法人南魚沼建設業協会会長の井口和成さん、副会長の羽吹忍さん、事務局長の山口恒一さんが来庁し、避難所用床ロールマットの寄贈式が行われました。

林市長は「大きな災害は、6、7月に集中しています。今年はコロナ禍ということもあり、避難所に関心が高まっています。今年の南魚沼市民総合防災訓練は中止ですが、市では訓練を行い、模擬避難所の開設訓練などで活用させていただきます。使用しないことが一番ですが、有事の際には有効に活用します。今後ともよろしくお願いします」と感謝を述べました。

会長の井口さんは「市長のいうとおり、備品は使用しないことが一番ですが、昨年の台風19号のような災害が起こることもあります。市民のみなさんに安心を届けていただければと思います」と語りました。

問合せ
総務部 秘書広報課 秘書広報班(広報担当)

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6658
ファックス:025-772-3055

お問合せ