南魚沼市立小中学校と総合支援学校で卒業式が行われました

掲載日:令和3年3月25日更新

市内で963人の児童・生徒が卒業

卒業証書を受け取る卒業生

卒業証書を受け取る卒業生

卒業式全体の様子、椅子に座る卒業生と見守る保護者

在校生からもらった花を持つ卒業生

3月2日(火曜日)に市立中学校4校の卒業式が、3月23日(火曜日)と24日(水曜日)に総合支援学校と市立小学校17校の卒業式が行われました。昨年に引き続き、新型コロナウイルス感染症対策として、規模を縮小して開催されました。

市立4中学校では459人に、市立小学校17校では483人に、総合支援学校では小学部4人、中学部8人、高等部9人に卒業証書が授与されました。

総合支援学校の卒業式では、映像でこれまでの学校生活を振り返った後、卒業生の門出をお祝いして市内出身のタレントで南魚沼市交流大使の鈴木Q太郎さんからビデオレターが寄せられ、卒業生に向けて披露されました。在校生からは、卒業生一人ひとりに花束が贈られました。

写真は、総合支援学校の卒業式の様子です。

問合せ
総務部 秘書広報課 秘書広報班(広報担当)

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6658
ファックス:025-772-3055

お問合せ