市内の小学校などで「ポニースクール」が開催されました

掲載日:令和3年10月8日更新

子どもたちとポニーの触れ合い

ポニーに乗って学校周辺を歩く児童たち

乗馬を体験する児童

乗馬を体験する児童2

乗馬を体験する児童3

ポニーにニンジンをあげる児童たち

ポニーにブラッシングする児童

ポニーにブラッシングする児童

ポニーと後山小学校児童らの集合写真

10月4日~8日に市内の小学校などで、南魚沼市ポニーキャラバン実行委員会が主催する「ポニースクール」が開催されました。

「ポニースクール」は、大型動物に会う機会の少ない市内の子どもたちが、ポニーと実際に触れ合い、肌で感じる体験をするために、ポニーを所有する公益財団法人ハーモニィセンターの協力により行われています。

10月6日(水曜日)は、後山小学校に6頭のポニーが訪問し、児童や教職員、地区民が乗馬や触れ合い体験をしました。

小雨が降り、少し肌寒い気温のなか、児童たちはポニーの訪問がうれしく、元気いっぱいでした。ハーモニィセンターの職員からポニーの紹介や触れ合う際の注意事項を聞いたあと、順番に乗馬して後山地内を歩きました。初めはポニーに乗ることを怖がる様子が見られましたが、だんだんと昨年に行った体験を思い出し、笑顔で乗馬体験ができました。小学校のグラウンドでは、ニンジンを食べさせたり、体にブラシを掛けたりして触れ合いを楽しみました。

児童は、「ポニーがあたたかくて、かわいい」「楽しかった」「また来年も来てほしい」と感想を語りました。

 

問合せ
総務部 秘書広報課 秘書広報班(広報担当)

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6658
ファックス:025-772-3055

お問合せ