第6回スペシャルオリンピックス日本冬季ナショナルゲーム・新潟が開催されました

掲載日:平成28年2月16日更新

アルペンスキーGS

ノルディク

スノーボードGS

スノーシューイング

アルペンスキー表彰

スノーボード表彰

人とひとが絆を未来につなぐ大会

2月12(金曜日)~14日(日曜日)、第6回スペシャルオリンピックス日本冬季ナショナルゲーム・新潟が新潟市と南魚沼市の五日町スキー場を会場に開催されました。大会スローガンの「ささえあう笑顔 ひろがる勇気 感動を 新潟から」のとおり、選手・大会関係者・ボランティアなどが絆を深めながら大会を楽しみ、閉幕しました。各競技の決勝が行われた14日(日曜日)の五日町スキー場では、時おり雨足が強まりましたが、選手たちはそんな天候に負けることなく、全員でゴールをめざしました。

市民会館で行われた閉会式後のアトラクションは熱気につつまれ、最後のダンスでは「スペオリ、最高!」の掛け声がホール全体で上がりました。

今大会の成功により、障がいの有無を超えた相互理解が、より広がっていくことが期待されます。

問合せ
総務部 秘書広報課 秘書広報班(広報担当)

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6658
ファックス:025-772-3055

メールでのお問合せはこちら