第66回南魚沼市雪まつりが開催されました

掲載日:平成28年2月8日更新

六日町大橋から見た会場の様子

友好都市歓迎セレモニーであいさつをする井口市長

会場に出店したふれあい店

会場に出店したふれあい店

ほんやら洞内で雰囲気を楽しむ来場者

与野鴻沼太鼓の演奏

沖縄県国頭郡金武町(きんちょう)立嘉芸(かげい)小学校と金武町青年部の琉球太鼓演奏

御実城太鼓の演奏

上田五十騎・実城剣友会・毘龍剣勇会の剣舞

少雪でもにぎわいのある雪まつり

2月6日(土曜日)と7日(日曜日)に、第66回南魚沼市雪まつりが開催されました。少雪で例年とは少し違った雰囲気のなかでの開催でしたが、六日町大橋下の特設会場には2日間で15,000人が訪れ、にぎわいました。

特設会場に設置されたステージでは、太鼓演奏、剣舞、歌謡ショー、踊りなどの催しが行われ、会場を沸かせていました。会場内につくられたほんやら洞(かまくら)は、行列ができるほど人気で、海外からの来場者も洞内の雰囲気を楽しんでいました。

来場者からは「おいしいものがいっぱいあって楽しめた」「少雪で少し残念だが、来年もまた来たい」といった感想が聞かれました。

問合せ
総務部 秘書広報課 秘書広報班(広報担当)

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6658
ファックス:025-772-3055

メールでのお問合せはこちら