鈴木Q太郎さんが総合支援学校を表敬訪問

掲載日:平成28年1月27日更新

演奏を聞く児童とQ太郎さん

中等部の演奏

Q太郎さんによるスペシャルオリンピックスに出場する選手への激励

コーラの一気飲み対決

Q太郎さんと児童の記念撮影

Q太郎さんと高等部の記念撮影

鈴木Q太郎さんが総合支援学校を表敬訪問

1月27日(水曜日)、市立総合支援学校に鈴木Q太郎さんが訪れ、児童・生徒との交流が行われました。

小学部20人がダンスを披露し、中等部18人が楽器を演奏し、Q太郎さんを歓迎しました。中等部の演奏は、全員で合奏するのは今日が初めてということでしたが、スペシャルオリンピックスの閉会式でも演奏予定の「銀河鉄道999」を力強く披露しました。

その後、スペシャルオリンピックスに総合支援学校から出場する選手2人にQ太郎さんから激励が送られたり、コーラの一気飲み対決が行われました。

この日、高等部はスキー授業がありQ太郎さんに会えないことを残念がっていましたが、Q太郎さんが帰る直前に会うことができ、とてもうれしそうでした。

Q太郎さんは、「みんなに会いたくてやってきました。ここに来るたびに元気をもらえるので、次に来れる時を楽しみにしています」と、語りました。

問合せ
総務部 秘書広報課 秘書広報班(広報担当)

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6658
ファックス:025-772-3055

メールでのお問合せはこちら