飲酒運転を防止するために飲食店訪問を行いました

掲載日:平成28年11月17日更新

年末年始に向けて飲酒運転の防止を呼び掛け

商店街を歩く井口市長

出発式の様子

飲食店内で呼び掛けをする警察官と井口市長

啓発シラシなど

11月15日(火曜日)、飲酒運転の根絶を目的に飲酒運転の防止を呼びかける「飲食店訪問」を六日町駅周辺で行い、井口市長、岡部南魚沼警察署長などが参加しました。

出発式で井口市長は「南魚沼市は県内でも飲酒運転の検挙者が多く、これは大変不名誉なことです」と語り、岡部警察署長は「飲酒運転は犯罪であるほか、重大事故につながる危険な行為のため根絶しなければならない」と述べました。

井口市長、岡部南魚沼警察署長、市交通指導員など参加者23人は、5班に分かれて飲食店を訪問し、チラシなどを使って飲酒運転の防止を呼び掛けました。

問合せ
総務部 秘書広報課 秘書広報班(広報担当)

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6658
ファックス:025-772-3055

メールでのお問合せはこちら