都市再生整備計画(第7回変更):兼続地区

掲載日:平成25年3月27日更新

概要

  • 地区の名称:兼続地区
  • 地区の面積:600ヘクタール
  • 計画期間:平成20年度から平成24年度

目標

大目標

地域の歴史資源や自然景観を活用した文化交流型のまちづくりをめざす。また、市民と行政の協働による、雪に強く安全・安心で快適な雪国都市をめざす。

目標1

平成21年の大河ドラマ「天地人」の主人公直江兼続公の生誕地として、観光PR、施設整備、交流ネットワーク整備による中心市街地の魅力の増進を図る。坂戸山・魚野川を中心としたまちなか散策等の推進や、歴史資料館設立により交流人口の増加を図る。

目標2

雪に強いインフラ整備を行い、安全・安心な市街地を形成することで、定住推進を図る。

主な事業

基幹事業(2億870万円)

道路(市道3路線)、防災広場、観光交流センター、情報板など

提案事業(4,890万円)

モニュメント設置、コミュニティバス運行、地盤沈下対策、パンフレット作成など

兼続地区 都市再生整備計画(第7回変更)(PDF:823.7KB)

兼続地区 整備方針概要図(第7回変更)(PDF:563.5KB)

問合せ
総務部 企画政策課 企画班

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6672
ファックス:025-772-3055

メールでのお問合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。