カモシカを見つけたら

掲載日:平成25年5月24日更新

カモシカについて

カモシカは北海道、中国地方を除く本州、四国、九州に生息する日本固有の動物です。一般に成獣は体長1~1.5メートル程で、黒褐色や灰褐色の体毛で覆われ、オス、メスともに角があります。反芻性の草食動物で、岩場や急斜面のある森林に生息し、低木の葉、芽、小枝、花、実などを食べます。基本的には群れを作らずに単体で行動します。

昭和9年に天然記念物(史蹟名勝天然記念物保存法)に指定、昭和30年に特別天然記念物(文化財保護法)に昇格指定されています。

(写真)斜面に立つカモシカ

カモシカを発見した時の対応について

カモシカは、国の特別天然記念物に指定されており、保護の対象となっています。傷つけたり、死なせてしまった場合には法律により罰せられることがあります。

カモシカを発見した時は下記のようにご対応をお願いします。

生きているカモシカに出会ったら

  • 必要以上に接近しないこと
  • カモシカを興奮させるような行動をとらないこと
  • 逃げ道をふさがないこと

 けがや病気などがなく元気な時

カモシカはおとなしい動物で、帰巣本能があるといわれています。放っておけば山へ帰ると思われますので、静かに見守ってください。

 けがや病気などで弱っている時

市教育委員会へご連絡ください。

 子どものカモシカだけの時

近くに親がいることがほとんどです。場合によっては親が威嚇してくることもありますので近づかないでください。一度保護(捕獲)してしまうと野生の復帰が困難になりますので、保護しないでください。

死んでいる場合

なるべく動かさず、市教育委員会へご連絡ください。

連絡先

  • 平日
    市教育委員会社会教育課文化振興係
    電話番号 025-773-3756 住所 南魚沼市六日町865 南魚沼市民会館内
  • 土曜日・日曜日・祝祭日
    南魚沼市役所代表
    電話番号 025-773-6660 住所 南魚沼市六日町180-1
問合せ
教育委員会 社会教育課 文化振興係

〒949-6680 新潟県南魚沼市六日町865番地
電話:025-773-3756
ファックス:025-772-8161

メールでのお問合せはこちら