平成29年度南魚沼市健康まちづくり食育推進会議を行いました

平成29年9月1日更新

南魚沼市では、豊かな自然によって育まれる命のすばらしさ、愛おしさを理解し、人・食・地域のつながりを大切にするとともに、健全な食生活を実践できる人間を育てるための食育の推進を図るため、南魚沼市健康まちづくり食育推進会議を設置しています。

今回の会議では、食育に関する業務について、平成28年度の実施結果の報告と、平成29年度の実施予定事項の情報交換を行いました。その後、「健診、血液検査から見える健康課題を考える」をテーマに意見交換を行いました。

意見交換の一部をご紹介します。

健診、血液検査から見える南魚沼市の健康課題

大人の健康

平成27年度の住民健診結果では、毎日の飲酒や喫煙習慣がある人は県内30市町村で2番目に多く、健康的な生活習慣の人が多いとは言えませんが、生活改善の取り組み意欲は県内で最下位で、健康意識が高くありませんでした。また、症状が出てから医療機関へ行き、重症化となる傾向があります。健診を受けたままにしないで、健診を機に、生活習慣を見直しましょう。

南魚沼市民の血管が危ない!表面(PDF:707.9KB)

南魚沼市民の血管が危ない!裏面(PDF:522.9KB)

子どもの健康

南魚沼市の子どもたちの体格は県と比較して差はありません。

偏食のある児童生徒がいることや、肥満ややせについては生活習慣改善について家庭の意識の差があることが課題となっており、学校が保護者の了解を得て、個別指導を行うことがあります。

意見交換の様子

参加者の意見

「子どものころの生活習慣が大人になったときに症状として現れるので、子どものころからの働きかけが大切だと思う」

「食生活のスタイルは家庭でそれぞれであるが、3食きちんと食べるという軸があってこそ。南魚沼市の郷土料理や家庭料理の本を作る取り組みをやっているので、文字や写真で食生活そのものを残していきたい」

意見発表の様子

問合せ
福祉保健部 保健課 保健業務班

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6811
ファックス:025-773-6839

お問合せ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。