減塩を心がけよう

「日本人の食事摂取基準2020」での1日の食塩摂取量の目標量は、男性7.5グラム未満、女性は6.5グラム未満となっています。しかし、南魚沼市民は11グラムを上回るというデータがあります。

塩分を取りすぎてしまうと高血圧や動脈硬化の要因となります。減塩を心がけましょう。