低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(その他世帯分)

更新日 令和3年8月27日

新型コロナウイルスの流行により影響を受けた子育て世帯に、生活支援のための特別給付を行います。申請不要の人と申請が必要な人がいます。

支給額

対象児童一人につき5万円

支給対象者

次の条件をどちらも満たす人

  1. 令和3年3月31日時点で平成15年4月2日以降に生まれた児童(障がいのある人は平成13年4月2日以降に生まれた児童)を養育する父母など(令和4年2月末までに生まれた新生児も対象)
  2. 令和3年度(令和2年分)の住民税(均等割)が非課税の人または、新型コロナウイルスの影響により令和3年1月1日以降の収入が急変し、住民税非課税相当の収入となった人

支給手続き

支給対象者ごとに手続きが異なります。

申請不要の人

  • 令和3年4月分の児童手当または特別児童扶養手当を受け取る人のうち、令和3年度の住民税(均等割分)が非課税の人(令和3年5月18日支給の「低所得の子育て世帯に対する生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)」を受給した人を除く)
  • 児童手当受給者で支給対象となる人には令和3年7月5日にお知らせを発送しています。特別児童扶養手当受給者で対象となる人には令和3年8月10日にお知らせを送付しました。

振込予定などについて

  • 児童手当受給者で非課税の人(令和3年7月29日振込)
  • 特別児童扶養手当受給者で非課税の人(令和3年9月8日振込予定)
  • 児童手当・特別児童扶養手当の指定口座に振り込みます。名義変更・解約等されている人はお申し出ください。
  • 給付金の受給を拒否したい場合は、受給拒否の届出書をご提出ください。

申請が必要な人

  • 令和3年4月分の児童手当または特別児童扶養手当を受け取る人のうち、令和3年度の住民税(均等割分)が課税されているが、新型コロナウイルスの影響により令和3年1月1日以降の収入状況が非課税相当となった人
  • 平成15年4月2日から平成18年4月1日までの間に出生した児童を養育する者で令和3年度の住民税(均等割)が非課税の人または、新型コロナウイルスの影響により令和3年1月1日以降の収入状況が非課税相当となった人(「低所得の子育て世帯に対する生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)」を受給した人を除く)
  • 令和3年4月以降に新たに児童手当の受給資格を得るなどした人のうち、令和3年度の住民税(均等割分)が非課税の人または、新型コロナウイルスの影響により令和3年1月1日以降の収入状況が非課税相当となった人(「低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(その他世帯分)」を前住所地等で受給した人を除く)

申請書類

  • 対象年齢の児童がいるご家庭に、申請書類などを令和3年8月30日に発送予定です。
  • 申請受付期間は令和3年9月1日から令和4年2月28日までです。
  • 申請書類の記入方法につきましては下記をご確認ください。

低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金申請書(PDF:208.8KB)

簡易な収入見込額の申立書(家計急変)(PDF:347.6KB)

簡易な所得見込額の申立書(家計急変)(PDF:524KB)

給付金申請書の記入例(PDF:224.8KB)

収入見込額の申立書の記入例(PDF:402.5KB)

所得見込額の申立書の記入例(PDF:573.7KB)

お問い合わせ

本給付金についての問い合わせは、子育て支援課または厚生労働省コールセンターにお問い合わせください。

注意:電話では本人確認ができないため、「所得の金額を知りたい」「住民税が課税か非課税かを知りたい」といった問い合わせにはお答えできません。

厚生労働省コールセンター

0120-811-166(受付時間は平日9時から18時まで)

振り込め詐欺や個人情報の搾取にご注意ください。

ご自宅や職場などに都道府県・市区町村や厚生労働省(の職員)などをかたった不審な電話や郵便があった場合は、お住まいの市区町村や最寄りの警察署、または警察専用電話(#9110)にご連絡ください。

 

低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金に関する情報

低所得の子育て世帯に対する生活支援特別給付金は全国一律の制度です。詳しくは下記のリンク(厚生労働省ウェブサイト)からご確認ください。

外部リンク:低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金のページ(厚生労働省ウェブサイト)

問合せ
福祉保健部 子育て支援課 子育て応援係

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6822
ファックス:025-773-6724

お問合せ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。