市民バスについて

掲載日:平成28年4月1日更新

市民バスと路線バスの違い

市民バスは、南魚沼市が南魚沼地域公共交通協議会で策定した「南魚沼市地域公共交通統合連携計画」に基づいて、交通事業者が運行しているバスです。

路線バスは、一般の交通事業者が運行しているバスです。

南魚沼市地域公共交通協議会

運行日

月曜日~金曜日 [祝日及び12月29日~1月3日を除く]

路線一覧

大和地区

市民バス 浦佐・五箇コース

市民バス 大崎コース

市民バス 三用コース

市民バス 赤石コース

市民バス 薮神コース

市民バス 後山・辻又コース

六日町地区

市民バス 五十沢・大月コース

市民バス 城内コース

市民バス 大巻・泉コース

塩沢地区

市民バス 石打・竹俣コース

市民バス 中之島・吉里コース

市民バス 上田・泉田コース

市民バス 栃窪・岩之下コース

料金

一律料金で、一乗車200円です。回数券と割引制度があります。

回数券

販売価格 1,000円(100円券、11枚つづり)

販売場所 市民バスの車内、各事業者の営業所

割引制度

幼児・小学生

小学生は大人運賃の半額

幼児(1歳~小学生未満)を同伴させるときは、1人は無料で、2人目からは小学生運賃

幼児単独で乗車のときは、小学生運賃

1歳未満の乳児は無料

身体障がい者手帳を提示

1種は本人と介護人が同伴のときは、ともに半額

2種は本人のみ半額、ただし12歳未満の場合は、本人と介護人が同伴のときは、ともに半額

療育手帳を提示

Aは本人と介護人が同伴のときは、ともに半額

Bは本人のみ半額、ただし12歳未満の場合は、本人と介護人が同伴のときは、ともに半額

精神障がい者手帳(写真貼付)を提示

本人のみ半額

自動車運賃割引証明書(児童福祉法の適用を受け、保護施設長が発行)を提示

本人と介護人が同伴の時は、ともに半額

介護人のみで乗車の場合も半額

乗り継ぎ割引(市民バス同士)

別の市民バスに乗り継ぐ場合は、割引を行います。

乗継の方法は、下記のとおりです。

  1. 最初に乗った市民バスを降りる際に、運転手に「乗り継ぎ」であることを伝える。
  2. 運転手が「乗継券」を発行するので、受け取る。
  3. 次の乗る市民バスで、乗車料金の代わりに「乗継券」を渡す。

乗継券を発行するバス停は、下記のとおりです(他の停留所では乗り継ぎ割引はありません)。

  • 大和地域:ゆきぐに大和病院、浦佐駅西口
  • 六日町地域:南魚沼市役所、南魚沼市民病院、福祉センターしらゆり
  • 塩沢地域:塩沢庁舎

同一日内での適用です。

乗り継ぎ割引(市民バス⇔路線バス)

市民バスと路線バスを乗り継いで目的地に行く際は、市民バスに乗る際に、「路線バスからの乗り継ぎ」または、「これから路線バスに乗り継ぐ」と申告することで、市民バスは無料になります。

同一日内での適用です。

系統図

大和地区

大和地区バス路線図

大和地区市民バス系統図(PDF:256.7KB)

六日町地区

六日町地区バス路線図

六日町地区市民バス系統図(PDF:450.5KB)

塩沢地区

塩沢地区バス路線図

塩沢地区市民バス系統図(PDF:434KB)

バスのルート、バス停の位置は、南魚沼市地理情報システムで確認することができます。

南魚沼市地理情報システム

問合せ
建設部 都市計画課 都市計画係

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6662
ファックス:025-772-8659

メールでのお問合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。